Parts


セライタリア SP-01 KIT CARBONIO SUPERFLOW インプレッション。

2018.Jun. 29

サドルの後部が完全に分割された独特のサドルSP-01(SP-01 KIT CARBONIO SUPERFLOW)を私 藤田のロードバイクにインストールして実走 2100㎞、3本ローラーで430㎞が経ちました。

期間で言うと約40日。

さまざまのポジション調整を繰り返し、短い距離からロングライド・さまざまな強度や路面環境で使って感じたこと。

よりライドフィールを快適にする!

後部が完全に分割された機構によりしなやかに上下にたわむことでサドル自体がサスペンションの働きをする。

IMG-5151

今までは走行時の振動で地面からの突き上げをダイレクトにお尻に感じていたが、前よりも確実に地面からの振動が減衰され快適に走行することが可能となった。

また、振動の減衰により、サドルからお尻が浮く程度も少なくなりポジションのキープがよりナチュラルに、そして、ペダルを踏むパワーロスが少なくなりました。

ここまでの内容はこのSP-01を購入する前から、そうなるだろうとインスピレーションを働かせていたが…

私自身使っていて思った一番のストロングポイントはサドルの長さ288mmだ!

IMG-5152

サドル位置のセッティングはいろいろだが他社製品より、より後ろ乗り・前乗りに座れる振り幅が広い。

他社製品よりもおよそ1㎝ほど長いことで、フレキシブルにポジションをコントロールする人に抜群に合う。

私自身、ニュートラルポジションはやや後ろ乗り・攻めのTT走をこなす時や大腿の前面の筋肉を使ってパワー出力する時は極端に前乗りを積極的する。

攻めのポジションをするからと言ってもサドル位置はしっかりUCIルール内である。

sp01_kit_carbonio

SP-01 KIT CARBONIO SUPERFLOW
●レール:カーボンケラミック φ7×9 mm
[S]サイズ:130×288mm
重量:160g
[L]サイズ:142×288mm
重量:165g

¥38,500 (税抜)

ライドフィールを快適にしたい方やフレキシブルにポジションを変える方・身体の使い方を理解したい方にこのSP-01はおすすめです。

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日



ACCESS

所在地
〒223-0065 神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19
電話番号
tel. 045-716-9328
メールアドレス
グローブ港北店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
毎週水曜日・木曜日(祝日は営業致します )
電車
横浜市営地下鉄グリーンライン 高田駅より徒歩6分
お車
第三京浜 都築I.Cより車で10分/駐車場6台完備
駐車場
駐車場6台完備

GROVE港北FACEBOOK

GROVE港北 スタッフ募集のお知らせ