2018.Apr. 6

明日、行う予定でしたもぐもぐカフェライドは天候不順のため中止とします。

多くの方にエントリーしていただきましたが、次回をお楽しみください!

640x640_rect_49614553


2018.Mar. 30

◆2~5周くらいまで、集団前のアウト側をなるべくキープ。減速せずにコーナーに入れる。

スペースもあり落ち着てコーナリングが出来る。周囲のライダーとの距離に対する緊張感はあまり感じない。

一人先頭で集団より5秒ほど先行、そのうち吸収するだろうとの予想。

平均速度36~37km/h程、最高速度45~46km程

1522059612655

◆6週目から9週目までは、イン、アウト、前、後ろ等いろいろ動く、

それぞれの位置で加速、減速、周りとの距離が明らかに変わる。

周回を重ねるにつれて自分も回りもテンションが

上がってきており、隣との距離が近くなり緊張感がより高まってきます。

1522059618366

◆ラスト3週 ここまからさらにペースが上がる。より密な状態となり位置を動きにくくなる。

下がってしまった位置をなんとか前半くらいまで取り戻す。ここで何とか位置をキープしようとするものの、

ペースが上がる集団については行けるものの、最終週小田原コーナーからの立ち上がりの際には

心拍・足ともにいっぱいいっぱいで残念ながらついていくことが出来ませんでした…

着順は21人中13位、となんとも言えない結果。来年の参戦に向けて走る込みをすると心に決めたレース結果です。

まだ参戦したことがない方も、一度レース経験を味わっていただきたいと感じました。

集団の中で感じる空気感、タイヤの音、フリーの音など、それなりに長くロードバイクに乗っていながらも

レースに出ないと経験できないことが沢山ありました。 特にクリテリウムに関しては、

カテゴリーが幅広いため、ご自分のレベルに合ったものに参戦出来ます!

ぜひ来年は一緒に参加しましょう。


2018.Mar. 27

4月のイベントのご案内です。

ダウンロードclip_image002

4/1 () ランチライド GROVE港北集合  8:30~/観音崎へ 往復100㎞ほど。

スキミ丼定食か豚肉テリヤキ丼定食…どっちにしようかなぁ。

640x640_rect_49614553

4/7 () 久しぶりカフェライド GROVE港北集合  8:30~ 

席が空いていなかったら立ち食いかも…念のためサコッシュを持参してください。

IMG_0064-500x375

4/8 () トレーニングライド  8:30~ at 東戸塚

系列店の横浜と合同練習です!走りの輪を広げてください!

参加希望のお客様は、予約のご連絡をいただきますようお願いします。

走りのテーマは開催ごとに変わります。詳細もお気軽にお問い合わせください♪

※雨天時は中止いたします。

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日


2018.Mar. 26

いつもGROVE港北店のホームページをご覧いただきありがとうございます。

3月25日(日)に店長の遠藤が自身初となるクリテリウムに参戦してきました。

本人も意外でしたがなかなか出場の機会に恵まれず今になっての初参戦、とてもフレッシュな気持ちです。これから参加しようと思っている方に少しでも参考になればと思います。

参加レース:【大磯クリテリウム】

1522059583935

多くのサイクリストが参戦できるようカテゴリーを構かく設定されています。普段感じることの無い緊張感を味わえるので是非一度参加され見てはいかがでしょうか?

参戦カテゴリーは【スポーツ】にしました。今の自分にはこのくらいが妥当ではないかといったところです。今後はなるべく上のカテゴリーを目指したいところです!!大磯クリテリウムHPの脚力別カテゴリーを参考にしてください。

参加カテゴリーは【スポーツ1組】午前の最も早い時間でのスタートとなります。

さて、当日のスケジュールはこんな感じ

◆5時 ころ  自宅を出発(夜明け前…)

◆6時半ころ 大磯プリンスホテル駐車場到着

早めに到着できたのでコースの雰囲気を観察しに来ました。前日から何気にソワソワしており、いてもたってもいられず会場をフラフラ観察していしまいました…

DSC_3986

◆7時ころ 受付に行き、参加者の申請しゼッケン・チップを受け取る。

◆7時半  検車を終えてから試走開始、youtubeでは散々見ていた大磯クリテリウムの会場を走りました。 直線の長さ・勾配・風向き、コーナーの回り方等いろいろパターンを試してイメージを膨らませていました。 8時の試走終了時刻を前にコース外へ出て待機。

◆8時過ぎ 【スポーツ1組】招集→整列待機。 平然とした雰囲気を装いつつも周りのライバルの様子を伺っています… 遠藤が参戦するということで、ベテランのお客様が同じカテゴリーに参加してくれました。  心強い・・・感謝です!!

1522059641419

◆1周目  バイクでの先導に従ってのオープニングラップ、これだけの集団の中で走れる雰囲気を楽しみます。

1周目 平均速度:29.4km/h 最高速度38.4km

1522059631875

◆2週目 バイク先導がなくなったとたんペースが上がります!

この先は、冷静、焦る、頑張る、少しビビるなどを繰り返してレースが進みます…

少し細かく感想などを入れ込んで紹介したいので、次回のブログにて記載させてください!

初めてのクリテリウムに参戦し、より速くなりたい気持ちが強くなりました。

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日


2018.Mar. 10

9:00 レーススタート
一般道に入るまで道が狭く、なかなか前に上がれない。
抜きつ抜かれつで50人程は抜けたが、道幅をみっしりと埋め尽くされた状態ではそれ以上は無理だった。
慶応大学校内の坂を登り、右に曲がったところでオープニングラップ終了の合図が鳴る。
28467795_1644905585599868_1699577482793325325_n
この時点でトップとの差は100mぐらい?
オープニングラップのタイムをガーミンで確認するもスタートボタンの押し忘れで分からず。
校内を出て、下りのコーナーを立ち上がってからインターバル開始!
もうすでにトップ集団は彼方、丘を越え下っている最中だろう…
1列になった隊列を無視して自らかっ飛ばし!
オープニングラップ終了から何人かのお客様と遭遇し、50分が経過。
いくつかグループを作って先頭になりながら、先頭交代しながら前を追っかける。
ようやく第2か?第3集団?のケツ10mぐらいの位置になるも校内に入る坂。
遅れてたまるか、遅れてたまるかと踏むしかない!
校内から一般道に入るコーナーで突如…
左ふくらはぎが攣るッ。
この時点で私のロードレースは終了。
今の能力でこの強度を踏めば、当然攣るだろうと納得するもダサい走りはしたくない!
残り2時
スタート時から10分置きにパワーバージェルショッツを1コ、45分置きにパワージェル1袋分を
メーカー推奨をリスペクトして徹底して摂る。
カフェインの過剰摂取の効果もあり、攣った以降も走り続ける闘争心は絶えてない。
レース全体の1時間〜1時間30分ぐらいは、ほぼ単独走。

28471477_1644907568933003_5229881188601253562_n

時速30㎞ほどで走るトレインは、遅いので無視。
向かい風区間も出社時の鶴見川ライドで免疫がついているので、あまり辛さを感じなかった。
だが単独走。ラップタイムは伸びない!中盤以降 1周 平均8分30秒。
何度か高速トレインに挑むも加速で脚を使ってしまい100mも張り付いていられない。くそ〜
水分補給はしっかりできているものの、オーバーワークで筋肉の硬直が進行。
モグラ叩きのモグラのように気まぐれであんなとここんなところから攣りが現れる!
 28577087_1824127290995540_5819559224404869120_n
安易にダンシングができない。
そして、待ちに待って残り30分。お客様が引っ張るちょうどよいトレインにようやくジョインすることができた。
28661300_1644909398932820_1657727295793845179_n
平坦での巡行スピード時速39㎞。
10人ほどいたトレインも終盤でのこの引っ張りに最終的に4人ほどしか残らず。
2週近く先頭を引っ張るお客様!交代する気ねぇ〜
ラップタイムは30秒ぐらい縮められた。
何周かをこなしレース終了。
3時間ソロエントリー 138名中43番目 21周。
ロードバイクに乗り始めて1年7ヶ月、まずまずの結果。
スタートから終わりまで楽をせず、しっかり踏み続けられた成果のあるイベントでした。
今回、思ったのがレースは練習・トレーニングする場所だと言うこと。
チャンスにチャレンジすることが大切!チャレンジしただけ速く・強くなります。
来年は、走れる走れない関係なく3時間ソロにチャレンジする人が増えるといいですね
 28468125_1644908895599537_5139356471351700301_n
でわ
Thanks. photo by Mrs.Mr.Nose and Gyokusen.

2018.Mar. 9

こんにちわ!スタッフの藤田です。
2018年 3月4日()のチャレンジカップ藤沢3時間ソロに参戦してきました。
いろいろとバタバタしていたこともあり調整期間は、およそ20日間。
この短い期間で何ができるのかを小さな脳で考えた。
まず、走る量を増やす…。たかだか20日で効果を得られるとは考えられないと思い、却下。
小さな脳で考える、考える。意外と答え簡単だった。
身体の状態をとにかくベストにしよう!と思った。
10日前から行ったこと
硬度の高い ミネラルウォーターを飲む。
身体に蓄積されるミネラル量は不明だが、とくに筋肉の収縮に関わるカルシウムを多く摂取できる物をチョイスした。
ジテツウの時に持って行くボトルにはTOP SPEEDとアミノバイタルを入れ
筋肉の動きと状態のケア・リカバリーを意識することをした。
IMG_4845
5日前から行ったこと
当日の3時間を耐久できるように夕食をカーボローディング。
パスタ+納豆ごはん。消化を早くするため麺はは柔らかく。そして、栄養バランスを考慮して野菜ジュースは必ず。
 unnamed-500x667
タイミング良く4日前から行えたこと
全身の筋膜リリース。効果をすぐに実感できたので即買をした。
就寝前に全身30分と乗る前に違和感・懲りを感じる部位に筋膜リリース。
unnamed
大会当日は、会場までおよそ25㎞を自走。
早朝はとても寒く、暖かくなることを考えて薄着で走っていたことで
ウォームアップとまでは至らなかった。
会場に到着。
身体の状態はとても良く、3時間ソロを初めて経験することに何も不安を感じなかった。
レーススタート30分前、バナナ1本と大好きなパワーバージェルショッツ コーラ味4粒や
TOP TENを2分の1ボトル飲む。(理想は1時間前に摂取したかった
そして、スペシャルドリンクの制作。
硬水にTOPSPEED +アミノバイタルの組み合わせだと時間の経過と共に不味くなるので
飲みやすくするために甘味のあるTOPTENをおよそ20g配合。(良く混ぜてね)
日中の気温は19℃となる予報。NEW GROVE半袖ジャージとショーツの夏仕様。
合わせたインナーはもちろんASSOS!
迷うことなくチョイスしたのがSS.スプリング/フォール スキンフォイルです。(完璧)
気温はまだ10℃前後、風が冷たく肌を露出したところにSPORTS BALM マイルドマッスルジェル 01を塗る。
(1月に参戦した大磯クリテリウムにも使用)
そうこうしている間にスタート10分前
慌てて左ジャージポケットに剥き出したパワージェルショッツ コーラ味を2.5袋分入れ
右ポケットにはパワージェル グリーンアップル味3袋とマグオンジェル ラフランス入りのフラスコを入れてスタート位置へ。
後方の中層あたりに場所を確保。
内心「後ろ過ぎるッ」と焦っていたが、GROVE港北ライダーが多く集まった場所だったので、緊張することなくリラックスすることができた。
 28576384_1644906528933107_7018021864617812889_n
そのお陰もあり、レーススタートを待つお客様と暖かさを感じられるいい写真が撮れたd(-_^)

レーススタート後のヒストリーは後日アップします。


2018.Mar. 4

藤沢市民の皆様の応援に毎周回、手を振っていたスタッフ 藤田です。

今回も藤沢市民の心を鷲掴み賞は無かったので表彰台には上れず。

本日は、チャレンジカップ藤沢に参加した皆さん、お疲れ様でした!!

GROVE港北からは、23名がエントリーし、系列店のCANNONDALE YOKOHAMAからは1名のエントリー!

28661269_1644907655599661_8507113647869164027_n(1)

早朝は寒かったものの、天気に恵まれ、半袖ジャージとショーツの組み合わせでもオーケー!

太陽の日差しと共に、エントリーした方のイベントを楽しむ心も、熱くなっていました(^^)

今年は、チームでのエントリー以外に5名の方が3時間ソロを走り、日頃の練習の成果をみなさん出せたのではないでしょうか。

来年に向けてのモチベーションと目標など、いろいろと課題を見出せたイベントでしたね。

じゅん

午後のクリテリウムとキッズのレースを終え、表彰式です。

28795475_1222418784561029_5919851185374814036_n

おめでとうございます。3位の表彰台をゲット。旧GROVEジャージを愛してくてありがとうございます!

そして何より、写真撮影や場所取り・水の支給などサポートして下さった応援の方々、誠にありがとうございました。

集合

来年も熱い魂を持った皆さんと走りたいです。


2018.Feb. 24

本日は、往復20㎞~30㎞ほどのカフェライドを行いました。

毎月行っていますが、先月はできずすいませんでしたm(__)m

早朝は寒かったものの、大好きなパン屋に着くと太陽も昇り春を迎えるような日差しでとても心地よかったです。

28279856_1597086637034907_2315654130482538108_n

本日、参加されたお客様と仲良く同じパニーニセットです!

その場で、焼いてくれるのでパリッパリですよ~

来月もお楽しみに~


2018.Feb. 16

3度の飯よりオフロードが大好きなスタッフ小池です。

2017-2018シーズンからシクロクロスを本格的に始め湘南シクロクロス(C4)、シクロクロス千葉(C4)、シクロクロス東京(サンドスイッチエンデューロ)といった3回のレースに参加させていただきました。

今シーズンのラストレース、シクロクロス東京についての記事になります!

今回はカテゴリーレースではなかったため2つのテーマを持って参加いたしました。

シクロクロス東京

テーマ1:【ペダリングスキルの向上】

今回のような砂浜メインのコースで特に重要なスキルがペダリングスキルです。

レースやトレーニングライドはもちろんのこと、週末ライド、通勤と常にビンディングペダルを使っているだけでは気づけないスキルが多々あります。エンデューロレースといったいい機会だったのでフラットペダルを使ってペダリングを意識して砂浜、林道といった悪路も走ってきました。着実にペダリングの感覚をつかめています。

2シクロクロス東京

テーマ2:【ライディングスキル】

大会によっても大きく変わるコースレイアウトの中には、とても楽しい障害物やジャンプ台テクニカルなコースなどなど様々ですが日頃からライディングスキルを意識しているとふとした動作で会場を沸かせることができたり!

今回はシクロクロス東京名物のフライオーバーといったエリアで何度もジャンプに挑戦しました。高さが出なかったり、出すぎたり、飛距離が足りなかったりと来シーズンのレースに向けて山ほど課題が見つかりました。

CX TOKYO

GROVE港北のシクロ部はオフシーズンもしっかりと活動しています。初めての方なども大歓迎ですのでオフロードライド、シクロクロスライドを楽しみたい方はぜひご相談ください!

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日


2017.Dec. 31

2017年のロードバイク走り納めは80㎞オシャレに走るカフェライド気分のグループと

120㎞を補給食のみでいい汗かくぜグループと2つに分けて走りました。

unnamed

足並みを揃えて山下公園で集合。

ここからは各グループで目的地を目指しました。

120㎞コースは横須賀市の観音崎で折り返し、GROVE港北に戻る

unnamed

さくっと走り納めましたが、とてもいい汗をかけて満足でした。

来年も皆さんの素敵な笑顔が見れますように(^^)