2017.Aug. 10

スタッフ休日ライド

早朝ヤビツに行って、家に朝の11時には戻るというライド。
まるでサーファーみたいなタイムスケジュールで走りに行きました。夜も暗い朝の4時過ぎ、エナチャイズを食べながら人気の少ない市街地を駆け抜けた。車も少なく普段のルートがこんなに気持ちいいなんて、気が付かなかった。

IMG_0141

なんとこの日はヤビツのセブンにAM6:00に到着、車が少ない。ここで、お客様と待ち合わせしライドの打合せ、「じゃ」と手短に登り始めるのでした。裏ヤビツ行ったことがないので案内してほしいとの事、ほどほどのペースで行きますか…ライダー同士のまったくあてにならないペースの約束ですよね(笑。脚力は同じレベルなので、途中から意地の張り合い…想像にお任せします。

IMG_0142

そんなこんなでヤビツを登頂し、休むことなくそのまま宮ケ瀬まで下山、からの裏ヤビツライド。滝がある個所はひんやりクールダウンし、上に登り続けるときりが濃くなりミスとシャワー。裏ヤビツで山岳好きのアイアンマンのお客様ともすれ違い、満足のライドになりました。ランチタイムの前には家に戻ることに成功し、お気に入りのパスタを腹いっぱい食べに行く、充実の休みを過ごすことができました。日の出前出発のライド、ハマりそうです。


2017.Aug. 8

こんにちわ!

日差しの熱さには耐えられますが、湿度の高い蒸し暑さには耐えられない

スタッフ 藤田です。

短時間でさらっと実りある40㎞~60㎞を走るのがモットー。

それがレッスン&カフェライド!

19989775_1394875833940092_7182765983208175536_n

走り慣れた人でも、一緒に走ったことがないライダーの後ろを走るのには、少々、神経を使います。

走り方のタイプはいろいろですからね。

ただ、集団走行や隊列走行を繰り返し練習・テーマを持って走るとおのずとスキルや自身のセイフティーラインの限度に

磨きをかけられます。

19990150_1395197507241258_5773657714966233735_n

↑ 忠実にテーマを守っています(^^)

20155721_1394875867273422_4755575636223978220_n

走り終えたら団らんとエネルギー補給。

8/20() GROVE港北に8:30 集合!

前日の8/19(土) は、店長のスクールライドがあります。


2017.Jul. 22

今日は大人数集まりました!たのしい!グループライドです。

IMG_0064

梅雨の合間にライド!今日は大人数なので3班に分けてグループライド!A班は特別メニューを楽しみました。しっかり踏み込んでましたね!Kさんの復活のお祝い!いつもながら熱い漢です。

IMG_0062

走ってしまえばこんな笑顔で終われる。Tさんは最近復帰、タダでは起きない、スポーツ走行が大好きなかた。いろいろはお話がとても面白く、楽しみです。この日は、藤田もスクールライドのルートデビュー。たまには担当者を変えて、ライドのセッションをやりたいですね。

IMG_0063

踏み込むメニューを終えました。足が重そうです…これでメリハリあるライドができるようになるはずです。今がきついですが、踏ん張りどころ、超えていきますよ。


2017.Jul. 11

19732328_628837737315351_8617291471621585865_n

今年で31年の歴史ある筑波8時間耐久エンデューロに、やっとみんなで行くことができました。準備段階より参加メンバーのみなさんに助けてもらいながら、細かい調整(ここからすでにレースは始まっています)をこなしつつ、無事当日を迎えました。あとは楽しむのみ。

19905061_628837560648702_6618465241764005543_n IMGP3065

とにかく暑い1日を総勢13名で筑波サーキットに乗りこんだ

会場まで向かう途中、車の中で聞くラジオからは最高温度35℃~、想像以上に日陰の少ないサーキットは灼熱でした。他のチームでは、大きな氷がはいる容器など持参するチームもあったり、装備品をこだわることもできそうです。風はふいていてもそよかぜ程度で、走っている時の方が涼しく感じ、待ちの時間ほど暑いものはありませんでした。タグの交換や周回の記録などお疲れさまでした。とにかく体力温存しつつ、8時間をチームワークでこなすのが楽しみポイント!なのでした。

19884014_628837620648696_6947047989043765551_n IMGP3069

昼から午後にかけてが最も気温高く、口数すくなく淡々と周回を重ねる

気温が上がりきると、何をしていても暑くてのどが渇く。ピット脇には水辺があるので、走り終わると冷水をからだにかけて冷やしました。コースの脇には小さな食堂があったり、かき氷が食べられハンガーノックの心配ありませんでした。ランチの食べ過ぎと水の飲みすぎで、お腹がいっぱいでした。ちょうど良いお腹の満たされ感、難しいですね。のどが渇くけど、飲みすぎず口に含むだけにしたりと、いろいろ渇きを紛らわしていました。ミネラルを十分にとっていたせいか、チーム員の足つりはなかったようにも感じます。

19905148_628837883982003_2039475996762679603_n

レースも終盤にはいったとき、…あれ 暫定1位だよ!こりゃ行くしかない!

Aチームはピット交代のサイクルを30分に1回程度で回しました。上位のチームそれぞれけん制し合い、同時に入ったり、また出し抜いたりとアンカーにタグが渡されるまでピリピリしていました。ほどなく、ピットエリアがクローズされ、残りの30分アンカーが周回を重ねるにつれ会場のテンションは盛り上がっていきます。今回参加のGROVE港北チームもそれぞれの目標に向かって最後の最後まで、メンバーの応援を受けながら走ります。最終周回の集団スプリントは圧巻(渡辺はスプリントしている集団の中)でした。ゴール後、最終走者は一堂にまとまり、お互いをたたえ合いながら集団パレードをして、再びピット前に戻ってきます。そのタイミングでフィナーレの花火。盛り上がる演出で、胸が熱くなりました。

19756818_628837913982000_6074345142190226963_n 19731812_628838017315323_7790941465785527443_n

筑波耐久レースはコースの安全性や細かなレギュレーションと選手のサポートが手厚く、すべての参加者が公平に真剣にはしれました。春、夏、秋と年間通して開催しているようなので、地元のローカルレースを数回こなしたら是非一度は走ってみたいイベントとしてお勧めです。

19756911_628838067315318_1135069231291783601_n

参加者のみさなんお疲れさまでした。ゆっくりと体を休めましょう!また来年も熱いレースを。


2017.Jul. 10

7/15(土) レッスン&カフェライド GROVE港北集合  8:30

前回の集団走行ライド&カフェライドをお客様からリクエストされたので再び行います!

日産サイクルパークフェスティバルに向けたスキルアップライドです。

ビギナーからライト層向きのイベントです。

DSC_0324hige

7/16(日) スクールライド  8:30~ at 東戸塚

宝物のようなトレーニング方法のノウハウやライディングスキルなど多くを学べる店長スクールライドです。

yokohama-kanntori

参加希望のお客様は、予約のご連絡をいただきますようお願いします。
テーマは開催ごとに変わります。詳細もお気軽にお問い合わせください♪

※雨天時は中止いたします。

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日


2017.Jul. 5

11月18日(土)・19日(日)の2日間に渡って開催される

南アルプスロングライド2017に参加します!

2日間で190㎞という、ボリュームたっぷりながらものんびりムードの漂う楽しいイベントです。

たっぷり2日間、走って~泊まって~走ってもよし、

1日だけいつものサイクリングの延長で楽しんでもよし、

楽しみ方もいろいろ選べます。

minamialps-yasu-0075

今年のエントリー詳細がまだ出ていないのですが、

間もなくスポーツエントリーに出てくる予定です。お見逃しなく!

昨年のコースプロファイルです。

kouteizu_n

標高の詳細表示がないのですが、少しアップダウンがありますね。

cyclowiredで紹介された昨年の様子です。天気が良ければ最高ですね。

minamialps-yasu-0057 minamialps-yasu-0144

見晴らしがよくて楽しいコースです。

お問い合わせや走り方や道具のご相談、お待ちしております。

参加希望の方は、宿泊施設の予約の都合お早めにご連絡お待ちしております。


2017.Jun. 20

IMG_5578

小田原に旨い海鮮レストランがあって、梅雨の晴れ間に海沿いをクルージングしてきました。一人では寂しいので、スタッフを誘って2人でライドに行ってきました。海岸線を高速クルージングでライド、2人とも40mm程度のホイールなのでストリート程度の速度域だと加減速もそれほど重たくなく快適でした。ビジュアルもいいですよね。でもやっぱりパワーが付いたら50mmやら60mmのホイールをバリッと軽快に走らせたいものです…誰か教えてください。

IMG_5583 IMG_5585

小田原城の脇を通り抜けて、お目当てのお店に向かいます。城の天守閣は写真越しだと遥か遠く、そのため写真に収めるのは出来ませんでした。城の周りには緑がおおく、パワースポットのように凛としていて、気持ちよかったです。ピナレののNEWモデルF10を自慢げに乗る佐藤。確かにバイクはそのバイクはイケている。うらやましい限りです。

IMG_5593

滑り込みセーフ、店内はほぼ満席状態。まに合ってよかった。そして、お目当てのドンぶりを注文。初めての方は、まかない丼がオススメです。これでも普通盛りなのですが、ROADでランチを食べに行くならば、くれぐれも大盛りは満腹になるほどボリューミーですので注意が必要です。その他にも海鮮丼など、地元の港から水揚げされた新鮮鮮魚のメニューで選ぶのが難しいほど。オススメです。どこのお店なのかは渡辺まで。

IMG_5576

そろそろ、本格的な梅雨に関東が入ります。折角の休みも不安定な天気で遊びに行けない事も多くなりますが、ホームトレーナーを活用してフォームの見直しやフィッティングがオススメです。また、イベントの後半戦を安全に楽しむために消耗品の交換などどうでしょうか?


2017.Jun. 12

6/3(土) カフェライド GROVE港北集合  9:00~/プロローグへ

6/17(土) カフェライド GROVE港北集合  9:00~/プロローグへ

スタッフ藤田やたくさんのお客様と気さくに団らんを楽しむ爽やかカフェライドです。

4281711

6/4(日) スクールライド  8:30~ at 東戸塚

宝物のようなトレーニング方法のノウハウやライディングスキルなど多くを学べる店長スクールライドです。

yokohama-kanntori

6/24(日) 観音崎、三浦ロングライド  8:00

平坦基調のルートをグループで走ります。

7月の筑波耐久イベントを走る予定の皆さんは、同じチームのメンバーと一緒に走るとそれぞれのレベルを確認できるでしょう。また、補給食や水分の摂取のペースなど試せる良い機会です。

SANYO DIGITAL CAMERA

参加希望のお客様は、予約のご連絡をいただきますようお願いします。
テーマは開催ごとに変わります。詳細もお気軽にお問い合わせください♪

※雨天時は中止いたします。

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日


2017.May. 29

少し日が経ってしまいましたが、ランチライドのご報告。

5/28(日)にツアーオブジャパンの最終日、東京ステージのスタートを観てきました。

1

見慣れてきた東京タワー辺りを通って日比谷公園を目指します。

4 DSC_0121 DSC_0122 image4

チームの控えテントのすぐ側まで開放されて、サインを集めているファンの方も多数。

選手もスタート前のリラックスした状態。ファンの間を縫うように出入りしています。

山岳賞ジャージがすぐ横を歩いています。

2 image3 DSC_0129

公会堂前で選手が待機。

DSC_0126 DSC_0125 DSC_0123

選手の着こなしや、とっておきの機材、自転車のセッティングなど

レーサーだからこそ「いかに楽してスピードを出すか」が詰まっています。

その「楽して」という部分のエッセンスは、どんなレベルの方にも役立ちます。

3

パレードスタートを見送って、ランチへ。

6 5 image1 DSC_0130

芝浦で、ビストロに併設されたパン屋さん。

品数は決して多くないですが、ビストロでしっかり調理された具材を使った

サンドイッチやパニーニは予想以上の満足度です。

休日の都心部は静かで、案外走りやすく過ごしやすいです。

また素敵なパン屋を探しておきます!


2017.May. 26

ビギナーライダーからベテランライダーまで幅広い層に楽しんでいただけるサイクルイベント

それがブリヂストン×日産スタジアム・サイクルフェスティバルです!

dsc_4120

今年もGROVE港北は参戦します!

レース当日はスタッフも参加しますので初めてレースに出られる方は安心して参加してください!

%e5%85%a8%e5%93%a1%e9%9b%86%e5%90%88-002

私たちとレースに参加してくれる方はご連絡お待ちしております。

住 所 〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号 045-716-9328

FAX 045-716-9329

営業時間 11:00~20:00

定休日 毎週水曜日、木曜日