2018.Jun. 23

 images bgfit  2

スポーツバイクを安全に楽しむうえで欠かせないFIT。今のうちにフィッティングを済ませておきましょう。自転車の熟練度の違いや、遊び方、スポーツの経験値によってフィットの完成形は変わります。

最近のお客様のお悩みでは、どうしたらレベルアップ(早く走る)出来るのか!などの相談が増えつつあります。スポーツライドを始める第一歩は、フィットを行うことだと断言させてもらっています。身体のレベル、スキル、状態をフィッターが十分に理解したうえで、行うフィットには根拠と現時点のベストのポジションやフォームの融合となります。

しかしながら、スポーツバイクのレベルアップはゲームのように秘儀を体得し、短時間でジャンプアップは出来るものではありません。ツーリングを快適に、速く走るレベルであれば、FITを済ませ、カフェライドやスクールライドのレクチャーで十分に対応できます。

スペシャライズド

BODY GEOMETRY FIT(ボディ ジオメトリーフィット)

フィッティングについて、徐々にではありますが一般的に知れ渡ってきている感じがします。女性も、もちろんOKです。このサービスは完全予約制となっています、事前に店頭にてお申込み下さい。

MAIL:info@grovekouhoku.com

担当:遠藤

施工基本料金:¥20,000

施工回数:2回(メインフィッティング、フォローアップ)

施工時間:3~4時間 ※調整に必要な部品は別途購入となります。

--------------------------------

ボディージオメトリーフィット って?

プロからスポーツバイクデビューの方まで受けることができ、自転車にまつわるポジションやライディングの悩みをバイオメカニズムに則り、科学的根拠に基づく調整を行うメソッドです。各ライダーの目標、希望に合わせ、身体能力を最大限に生かしたフィッティングを行う事で、「痛みがなくなった」、「ケイデンスが上がった」、「ロングライドが楽になった」、「スプリントがたれにくくなった」 (体験者からのコメント)定量的にニュートラルなポジションの最適化ができ、相対的にパフォーマンスを向上させることができます。 ボディージオメトリーフィットの手順は4ステップのプロセスを経て調整を行います。

1. インタビュー

フィットを受ける人(初心者でも経験豊富なサイクリスト)とフィットテクニシャンは、必ず短いインタビューを行います。フィットテクニシャンがライダーの話を聞き、フィッティングのゴール、お悩み、傷病履歴、目標などを把握します。

2. アセスメント(評価及び測定)

フィットテクニシャンは定量的にさまざまな治具を使いライダーの約20項目の柔軟性や肉体的特性を正確に把握します。例えば、足の形や構造、膝の位置、脊柱の湾曲具合、肩の伸展、股関節の屈曲、脚の長さなど測定します。

3. フィッティング

横面からの観察を行い、シート・ハンドルバー高さ、ステム長さ、クリート位置の調整をします。ニュートラルポジションを探し出し、パワーを出しつつ快適に走れるポジションを生みだすことが目標です。正面からの観察を行い、ハンドルバー幅、股関節と膝と足のアライメントを最適にする事で、パフォーマンスの向上とバランスの良いパワー伝達を実現します。クリート位置の分析や、サドルが身体に合っているかの分析も含みます。

4. フォローアップ

1週間ほどしたらテクニシャンはライダーに電話をして、フィッティングの効果がどのような具合かを尋ね、ライダーの疑問や関心事についての質問に答えます。2~4週間以内にフィットテクニシャンと再調整を行います。

<施工イメージ>

1  aisanbgfit48  4

ご予約お待ちしています!

住 所 〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号 045-716-9328

FAX 045-716-9329

営業時間 11:00~20:00

定休日 毎週水曜日、木曜日


2018.Jun. 23

PINARELLOの本命といえばもちろん 【DOGMA F10】ですね!

ハイエンドモデルでこれだけのカラーラインナップをしているメーカーはピナレロくらいではないでしょうか。

【201/FLUORITE】 フレームセット¥680,000(税別) ※スタンダードカラー

201fluorite_side

201fluorite_dt 201fluorite_ff201fluorite_front

201fluorite_rear201fluorite_ss

【202/AMBRA】 フレームセット¥680,000(税別) ※スタンダードカラー

202ambra_side

202ambra_dt 202ambra_ff202ambra_front

202ambra_rear202ambra_ss

【205/AMETISTA】 フレームセット¥680,000(税別) ※スタンダードカラー

205ametista_side

205ametista_dt 205ametista_ff 205ametista_front

205ametista_rear 205ametista_ss

【206/DIAMOND BLUE】 フレームセット¥680,000(税別) ※スタンダードカラー

206diamondoblue_side

206diamondoblue_dt 206diamondoblue_ff 206diamondoblue_front

206diamondoblue_rear 206diamondoblue_ss

【202/AMBRA】 フレームセット¥680,000(税別) ※スタンダードカラー

200BOB_side

200BOB_dt 200BOB_ff 200BOB_front

200BOB_rear 200BOB_ss

【204/DIAMOND】 フレームセット¥680,000(税別) ※スタンダードカラー

204diamond_side

204diamond_dt 204diamond_ff 204diamond_front

204diamond_rear 204diamond_ss

【215/Giro D’italia】 フレームセット¥760,000(税別) ※受注発注色215F101giroditalia_side215F101giroditalia_dt 215F101giroditalia_ff 215F101giroditalia_front

215F101giroditalia_rear 215F101giroditalia_ss

今年のテーマは【SHADE】様々なスポーツでグラデーションのギアを見ている思います。

fizik r1b movistersworks prevale

2018年からのはやりのカラーリングですね。

先日2019年ニューモデルのPRINCE FXPRINCE、PRINCE DISCを紹介させて頂きました。

GROVE港北店には6月末~7月より入荷が始まりますのでお楽しみにしていてください。

6月末~7月上旬 入荷予定 →

【2019 PRINCE ULTEGRA完成車 717/ WHTE・ORANGE サイズ:52】

完成車価格 : ¥435,000(税別)

717whiteorange_side

住 所 〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号 045-716-9328

FAX 045-716-9329

営業時間 11:00~20:00

定休日 毎週水曜日、木曜日


2018.Jun. 22

SPECIALIZEDは風洞実験施設【Win Tunnel】を社内に持ち、その中で圧倒的な実験時間から開発されるROVALホイールの性能は他社のバイクを所有するユーザーからもとても評価が高くなっています。 「65㎜ではなくなぜ64㎜なのか?」端的に言うと実験結果が良かったからとのこと。そのような詳細な製品開発をしているSPECIALIZEDだからこそ生み出された高性能な製品となっております。

すでに装着し10000㎞程を走行した【CL 40】(写真 左)をリアのみ【 CLX 64】 (写真 右)変更しました。

50㎜ → 64㎜リムハイトに変更した理由はタイムトライアルの強い【トニー・マルティン】が大好きなこと。その憧れが強くあり少しでも近づこうということでエアロダイナミクス性能にアドバンテージのある 【CLX 64】を選びました。

unnamed

走り出してまず体感したことは【セラミックスピード】ベアリングの

滑るような回転の滑らかさ!スチールのシールドベアリング【CL 40】を

10000㎞味わってきたからこそ、圧倒的な違いを感じることが出来ました。

DSC_4408

まだ距離をそれほど走れていないことからエアロダイナミクスに関してはジワジワ感じてくるはず!

そのインプレに関してはご来店いただきお気軽に聞いてください。

走りのランクアップを果たすには、効率良くペダリングをすること、

トレーニングを続け出力アップをすること。ももちろん大切ですが、

機材のグレードアップをさせることでも走りのランクはアップします。

DSC_4409

やっぱりディープリムはカッコイイ! それだけでも十分交換理由になりますね!

住 所 〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号 045-716-9328

FAX 045-716-9329

営業時間 11:00~20:00

定休日 毎週水曜日、木曜日


2018.Jun. 20

~〈2018年モデル〉店頭在庫クリアランスセール~

本日は、CANNONDALEの車体をご紹介させていただきます。

ー  CAAD12 105  ー

IMG_4958

・Size:48/54  ・Color:BBQ   ・GROUP:105

IMG_4957

・Size:52  ・Color:REP   ・GROUP:105

通常、¥270,000-(税抜)のところ → クリアランス価格 + 特別ポイントプレゼント!

多くのカーボンフレームより軽く、高剛性なことから【カーボンキラー】の異名を持つCAAD12は、

スポーツバイクに乗るのが初めての方からレースで表彰台を目指すエリートライダーまでもが納得する

最高のアルミフレームです。是非この機会に!

気になる価格、ポイントは当店までお越しください!皆様のご来店心よりお待ちしております。

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日


2018.Jun. 20

こんにちわ、GROVE港北店の遠藤&藤田です!

昨日は梅雨の晴れ間、日中もいい天気でしたね。営業後に近隣をライドしてきました!

夜練1 夜練2

近隣の練習会に参加、一緒に走らせて頂いた多くのサイクリストと

充実した時間を過ごすことが出来ました。


2018.Jun. 19

GROVE港北店の遠藤です。雨の季節、梅雨時期らしく雨が多いですね。

日課にしている仕事前の朝活ライド、当店(GROVE港北店)よりほど近い

サイクリングロードを含む定番ルートを走ってきました。

一日のうちにしっかり体を動かせる時間貴重です、背筋が伸びすっきりと過ごせますね。

DSC_4371

ほんのり小雨が降ったり、止んだりといった天候。涼しい為とても走りやすい状況

場所により水たまりがある程度のコンディション。人も少なく落ち着いて走れます。

スペシャライズドのフラッグシップモデルのタイヤ【S-WORKS TURBO COTTON】をインストール

320TPIの薄いコットンケーシングにドレッドを張り付けたシンプルな構造、このケーシングには

コットンだけでなくポリエステルも混紡されており、弾力性のあるケーシングが乗り心地、

転がり抵抗の低減に貢献しているようです。ライドしている際には乗り心地が非常に良くなった

一番強く感じたのはタイル引きの路面を走った際の滑らかさ、驚きました。

空気圧は探りながらですが、95psiくらいでグリップと転がりのバランスがいい感じ!

このあたりに落ち着きそうです。

DSC_4372

ラインナップは24C、26C、28Cの3種類、今回は26Cをチョイス!

重量は240gと太さの割には軽いのではないでしょうか。

DSC_4373 DSC_4374

フレームはS-WORKS TARMAC SL5のフレーム、写真では狭く見えますが

クリアランス十分、余裕で装着可能です。

バイクが唯一路面と接しているのはタイヤ!! 是非奢ってあげたいパーツです。

【S-WORKS TURBO COTTON】 ¥9,000(税別)

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日


2018.Jun. 19

DSC_4377

GROVE港北店の遠藤です。

皆様いかがお過ごしでしょうか、写真はある日の帰宅途中に思わず撮った画像。

日産スタジアムです。いつも目の前を通るのですがスタジアム外周部分のライトアップがきれい☆

この日は何かイベントをしていたのでしょうか、アナウンスの声が少し聞こえています。

さて、日産スタジアムといえばですが、毎年恒例で参加している【サイクルパークフェスタ】☆

今年の開催は9月22日(土)です。すでに多くのお客様にご参加表明をいただいております。

6月11日からエントリーが開始されていますね少しでも興味のある方はチャンスです。

イベントのカテゴリーの幅が広く、そのレベルの方でも楽しめるイベントになっています!

今年もGROVE港北店ではお客様と一緒に参加し楽しみたいと思います!!!

昨年のイベントレポートはこちら、お時間あれば見てみてください

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日


2018.Jun. 19

ohnew1

GROVE港北店では愛車のオーバーホールを随時受付中!!

車体をリフレッシュさせたい! 納車時のようなバチッとしたブレーキタッチにしたい!

サクサク決まる変速を味わいたいなど、細かな所まで清掃・点検・調整いたします。

部品交換のご提案など、お客様と一緒に作業内容を決めていきます。

ご不明な点はお気軽にスタッフにご相談ください。「他のお店で購入した自転車なんだけどなぁ~」 もちろん大丈夫です!

BO-2

<作業内容説明>

車体お預かり前に車両の確認をおこない、作業手順、交換パーツの提案/見積もりをさせて頂きます。

オーバーホール時のパーツアップグレードをされる場合、取付工賃は発生しないのでお得です。

お持込品の組み付けなども柔軟に対応させて頂きます。

クリーン、フルオーバーホールでは、お預かりした車体の部品類を全て取り外し、点検、分解、洗浄をおこないます。

ワイヤー・バーテープは基本的には新品を使って組み付けをおこないます。

また作業進行時に交換が必要なパーツが発生した場合は、担当メカニックよりお客様へご連絡の上、了承を得てから交換作業をおこないます。

作業納期は、2週間程度。作業の混雑状況により前後いたします。

ohnew3

<価格表>

メンテナンス オーバーホール 価格表

価格は税抜です。


2018.Jun. 19

DSC_4380

【本日の作業】はハブのベアリング打ち換えをご依頼いただきました。

オーナー様はこのホイールをとても気に入っており、長く使っています。

しっかりメンテナンスも施されており数回ベアリングのうち替えを行っていたそうです。

今使っているベアリングもかなりお疲れになってきたとのことで交換となりました。

DSC_4381

まずは状況確認ということでフロントハブのベアリングシールを外してみました。

グリスの色はともかく量はしっかりと残っていました。ホイールを手で持って回すと

ザラザラした感覚(ゴリゴリ、ゴロゴロではない感じ。わかりにくいですか?)

シールドベアリングのいいところは、うち替えさえしてしまえばベアリングも

受けも同時にリフレッシュできるというところ! カップアンドコーンのタイプとは

また違った利点がありますね!

DSC_4392

嵌っているシールドベアリングをスライディングハンマーを使って引き抜きます。

緩すぎもなく、固着してもいなく、いい状態。

DSC_4393

ハブの受けを清掃・グリスアップの後、ベアリングプレスツールを使い圧入します。

DSC_4394

ベアリングの大きさ(型番)に合わせたアタッチメントが豊富

今回紹介させていただいたのはホイールのメンテナンスですが、

バイク全体のオーバーホールなども承っております。

どんなことでも構いませんのでスタッフまでお気軽にお問合せください。


2018.Jun. 18

こんにちわ、スタッフ藤田です。昨日はプライベートな休日を利用して川崎マリンエンデューロに初参戦してきました。

なぜ、参戦したかと言うと、GROVE港北がアテンドするレースイベントに3月はチャレンジカップ藤沢、9月にアンカー・日産サイクルパークフェスティバルとあります。

3か月周期でレースイベントを行いたいと思い、6月に行われるほぼ地元のレースイベントの川崎マリンエンデューロにフォーカスしたのです。

IMG-5136

今回、私は調査とトレーニング、レース経験が少ないので学びを目的として3時間ソロにエントリーしました。

コースは1周5㎞の完全にフラット・行ったり来たりでメインはロングストレート。

登らない藤田が好きなコースですが、トップ集団の集団を振るい落す走りに切り変わった時の加速は呆れるほどの速さがありました。

IMG-5135

28292362-2-1_157-3332359_DATAx1

先頭集団には40分しか生き残れず、第2集団では1時間半過ごした。

3時間エンデューロは常に頭と足を使ったサバイバル。

集団の動きを洞察しできるだけ楽をして前の出ること、集団から遅れないために足を使ってでも先頭交代後の隊列ジョインを早める。

先頭を走る機会が多くなるが4番目、5番目で隊列に戻る。しっかりハンドサインを使って、入るぜ!を主張することが大事。

貴重なノンストップ3時間、楽をして前に出るが足を休めることはしない。

35428309_2031996340207941_4829919912396849152_n

体験したことのない足つりを3回味わい無事に3時間走り切ることができた。

3時間4分で113㎞。24周回をこなし20位でトレーニングレースを終えた。

今年の秋や来年からGROVE港北のお客様を巻き込んで川崎マリンエンデューロに参戦することにします!!

レコメンドポイントその1は、平坦で直線が長いこと!

朝練などで実施している隊列走行・先頭交代ローテーションを存分に体験と学ぶ機会が多い。

レコメンドポイントその2は、180°右コーナー!

普段のライドでなかなか使わない180°の右曲がりを強制的に何度も経験できる。

私は3時間で24周をしたので48回も180°右コーナーをしました。

周回を重ねる度に恐怖心がなくなり、右に曲がることに慣れてきます。

レコメンドポイントその3は、ほぼ地元のイベントだってこと!

GROVE港北から会場までウォームアップを兼ねて自走で約1時間で着きます。

それでは皆様に声がけしていきますので心をワクワクして待っていて下さいね。