ROAD, Maintenance


【本日の作業】SUPERSIX EVO DISC  組み立て

2019.Aug. 7

本日の作業は、CANNONDALE SUPERSIX EVO CARBON DISCの組み立てを紹介します。 

 2020年のキャノンデールは多くの新モデルを投入し大きな話題となっております。 

◆SUPERSIX CARBON

◆CAAD13

◆TOPSTONE CARBON

◆TREADWELL

◆QUICK

今年キャノンデール大注目のブランドです☆

 

さて、本題になります。

 剛性と快適性の究極のバランスがウリのSUPERSIXがエアロ性能を手に入れました。各バイクメーカーがこぞってワイヤー類を内装しており、キャノンデールも例にもれず内装化しています。 各メーカーでアプローチが異なりますが、キャノンデールでは重量増することなく内装化を果たしています。

ヘッドチューブの前方を伸ばしたようなチューブ形状にし、ベアリングの前方にブレーキホースを取りまわすスペースを確保。

下から見るとこのような感じ、前方部分に穴が開いており重量増を押さえているようです。ホースが入っている穴に注目すると、必要なハンドルの切れ角分の穴となっています。左右に55度ずつ切れますので通常のライドでは全く支障がないのですが、Uターンをするときなどは注意が必要です。

フロンフォーク側はこのような感じ、左レッグにむけて穴が開いています。こうすることによりフォーク剛性に大きく影響のあるコラム部分を触ることなく内装化を果たしています。 →コラムに穴を開けて内装すると強度を保つために重量増になってしまうためですね。

見えない部分の注目ポイント!

ボトムブラケット部分のブレーキホースの取り回し、BB部分の構造体の工夫でブレーキホースを固定しています。このような固定方法とすることによりブレーキホースがクランクスピンドルに擦れてしまうことも全く心配する必要もあり舞えんね。メカ的目線でみて非常に理にかなった設計です!!

 リムブレーキ仕様、ディスクブレーキ仕様、搭載されたコンポーネントで多くのモデルがあるSUPERSIXが注目です。その中でも高コストパフォーマンスの注目はこちら!!

【SUPERSIX EVO CARBON DISC ULTEGRA】 ¥390,000(税別)

スタンダードモッドフレームにULTEGRAコンポ、HOLLOWGRAMカーボンホイールが搭載された充実のモデル。

 ぜひ店頭にて実車を見にいらしてください。

 

 

【GROVE港北店】

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日

※祝祭日は営業致します。

 

 

MGMグループ各店で自転車をお買い上げの方には末永くスポーツバイクを

お楽しみ頂けるように5つの特典がある【PREMIUM MEMBERCARD】

を発行しております。

①自転車の点検永年無料

②自転車の調整永年無料

③ポイントの還元

④工賃割引

⑤イベントのご案内・優先参加

詳しくはスタッフまでお問合せ下さい。

 

 

 



ACCESS

所在地
〒223-0065 神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19
電話番号
tel. 045-716-9328
メールアドレス
グローブ港北店メールアドレスはこちら
営業時間
11:00~20:00
定休日
毎週水曜日・木曜日(祝日は営業致します )
電車
横浜市営地下鉄グリーンライン 高田駅より徒歩6分
お車
第三京浜 都築I.Cより車で10分/駐車場6台完備
駐車場
駐車場6台完備

GROVE港北FACEBOOK

GROVE港北 スタッフ募集のお知らせ