2016.08.23

Coming Soon!

asoss(アソス)と言えば、ご存知最高級ウェアの代名詞。

日本にその名を知らしめたのは、冬用ウェア・小物の防風/保温性だったと思います。
古い話ですが、FuguジャケットやFuguグローブといった商品名で耳にしたことがある方も多いでしょう。

ジャケットやタイツは高価で、防風ベストやトゥカバーしか買えず、しかしその暖かさは抜群で
良い物を身に着ける・良い物だからミニマムに出来る事を学ばせてくれたブランドです。

その高い機能はウェアブランドとしてだけでない、その出自にあります。dna10
そもそもアソスが作っていたのはカーボントラックフレーム。1970年代後半の話です。
フレームの設計・研究からウェアの空気抵抗の高さに着目して薄く軽い、
ライクラ素材のレーサーパンツやスキンスーツの開発を始めます。

自転車ウェアと大きなくくりで見渡してみても
0029ef02eba3844402694a0e3eb91a88
1980年ツール。ライクラにはなってますが黒に白ロゴのみが99%。

WATSON_DELGADO_00001362-591-M
1987年ツール。サイドパネルでカラープリントなどが増えてきます。

aso_b.bade-_4eme-etape010
1995年ツール。黒以外のベースカラーが大分増えます。

そしてこの頃から今に至るまで、契約外・自費でアソスのレーサーパンツを使う選手や
パッドだけを縫い変えてしまう選手が居るそうです。

そして現在
img_7885_600
スイスナショナルチームのウェアはもちろん

After winning stage 5 Thibaut Pinot wore the leader's jersey on stage 6 of the Tour de Suisse. Photo: Tim De Waele | TDWsport.com

After winning stage 5 Thibaut Pinot wore the leader’s jersey on stage 6 of the Tour de Suisse. Photo: Tim De Waele | TDWsport.com

ツール・ド・スイスの各賞ジャージももちろんアソス。

 

 

2016秋冬モデルから、GROVE港北はアソスを本格展開していきます。
少量ですが夏物も展開中。
手に取れば解るその品質と、使えば解るその機能性
ぜひ一度店頭にてご確認ください。

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • キャプチャ  
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー