2017.10.21

ディスクブレーキのローター、パット交換のタイミング

最近、雨の日がとても多いですね。

そんな天候でも変わらぬ制動力を持つディスクブレーキはMTBではもちろんのこと、最近はロードバイク、クロスバイクにも搭載されているモデルが増えてきています。

そこで今回紹介するのは、ローターとパット交換のタイミングです。

IMG_4460

シマノ製のローターの場合は、厚さが1.5mm以下になっていたら交換のタイミングです。当たり前ですが、ノギスを使い測定します。写真のローターはヘイズのものです…参考写真としてご覧ください(汗

IMG_4462

続いてパットです。パット交換のタイミングは2mmある厚さが、0.5mmまで減ったら交換する必要があります。

本来の制動力を維持するためにも、定期的な点検を行ってください。

 

IMG_4459

ローターには様々なサイズ(140mm~200m程度まで)や種類があります。バイクや遊び方にあったローターとパットを選ぶ事でさらにライドが楽しくなるのです。

機械式ディスクから油圧ディスクへのアップグレードなどご希望の方もぜひご相談ください!

アップグレードについてはこちら

 

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • キャプチャ  
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー