2016.12.31

タイヤの点検はここをチェックします。

皆さんがお乗りの高性能なフレーム・ホイールを生かすのもタイヤしだいです。

タイヤは地面と接触する唯一のパーツ、漕いだ力を地面に伝える非常に大切なモノなんです。

フレームの特性に合わせたり、走りのスパイスをつけるためにタイヤのサイズ、チューブの素材をカスタマイズすると、バイクの表情を変える事もできるんです。

この機会にスタッフにタイヤについて相談してみませんか?

具体的にヒルクライム向け、コーナーリング重視で、クッション性を上げたい…など具体的なリクエストがあると選びやすくなります。

 

  

左の写真。中央部が平らに減っています。沢山走りましたね~サドルバックの荷物が少し重いかも…異物がささりパンクしやすくなります。

右の写真。タイヤの中央が減り、ケブラーが出ています。こちらもすぐに交換してください。

タイヤのサイドに割れがみられます。規定圧力をポンプで入れた場合、バーストなどが心配です。カーブ中に一瞬で空気が抜けるのはこわいですよね。

こちらが新品のタイヤです。山がたっていて転がりも軽く安全ですね。

GROVE港北では、ミシュラン、MAVIC、ヴィッリア、パナレーサー、ミシュラン、コンチネンタル、スペシャライズド、TUFOを扱っております。詳しくはスタッフまで、ご相談ください。

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • キャプチャ  
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー