2012.09.07

これは困った・・・・

ボトルケージの台座のネジが共回りしてしまって外せない・・・

といった事態が起こったことはございますでしょうか?

台座のナットリベットの打ち替えを致しました。

まずはフレームにカシメてあるナットリベットを除去します。

(写真を撮り忘れてしまいました・・・)

そこにナットリベットを挿入します

写真下左側の短いものがサンプルとしてカシメをしたものになります。

専用の器具でカシメをしまして写真のようになります。

上側が新しく入れたものです、まるっきり新品ですのでしばらくは安心して使えますね!

下側はもとから付いていたものでボトルのドリンクかライディング時汗などで腐食し始めていましたのでねじ山を立て直しておきました。

この様な作業も承っておりますので、お気軽にご相談下さいませ。

一度愛車の確認をしてみてください(^3^)

ナットリベット打ち替え : ¥1,500より

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • キャプチャ  
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー