2013.08.02

スペシャライズド2014年モデル展示会行ってきました。

みなさんご存知かもしれないですが、スペシャライズドジャパンの本社は本厚木にあります。

2014年の展示会は宮ヶ瀬湖に行く途中の施設にマウンテンバイクと、ロードバイクのテストコースに作られました。

さて、今年のロードバイク、マウンテンバイクについてはフレームの色がカラフルになり、昔のスペシャらしさが出ています。

 roubaix2014

ROUBAIX ↑

 

 

tarmac2014

TARMAC ↑

 

 

venge2014

VENGE ↑

 

 

amila2014

AMIRA ↑

S-WORKSの3兄弟と妹ですね。ROUBAIXが良く走りました。

 

fact crank rapideclx40

FACTクランク。RAPIDE CLX40/60 最新の技術、流行を盛り込んだホイールです。MTBでは有名なDTの工場で作られています。

40mmのリムハイト(写真右)では、剛性、反応、巡航、重量と優等生の出来上がりでホイールの一つの答えかもしれません。

 

IMG_3895 evade

ロードフレームの色ではダークカラーが多いものの、カラフルでパンチの効いたカラーもあるのでフレーム選びに迷ってしまう・・・

新作のエアロヘルメットEVADE。スプリンターはもちろんの事、デュアスロン、トライアスロンで使いたいですね。

 

shivtri IMG_3890

トライアスロンバイクのSHIV。トライアスロンではUCIルールとは関係がないので、年々独自路線で進化をしています。BB付近に取り付ける3角形の収納ボックスは便利ですね。工具、タイヤ一式と、食料を持ち運べるようになりました。出し入れ簡単です。

 

swat mtb xc kit IMG_3898

これは、MTB版収納ボックス。大滝など使い勝手が良さそうです。右の写真はヘッドキャップにチェーン切り機能を追加。ミッシングリンクを格納できます!

2014年は自転車に取り付けるグッツ(車載用品)の充実が目立ちました。

また、ロードバイクでは、上級フレームグレードSL4がTARMAC、ROUBAIXのカーボンフレームに採用され走りのレベル上がりました。

2014年のNEWモデルのご予約お待ちしております!

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • 採用情報
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー