2018.06.18

【休日のスタッフライド】川崎マリンエンデューロ調査

こんにちわ、スタッフ藤田です。昨日はプライベートな休日を利用して川崎マリンエンデューロに初参戦してきました。

なぜ、参戦したかと言うと、GROVE港北がアテンドするレースイベントに3月はチャレンジカップ藤沢、9月にアンカー・日産サイクルパークフェスティバルとあります。

3か月周期でレースイベントを行いたいと思い、6月に行われるほぼ地元のレースイベントの川崎マリンエンデューロにフォーカスしたのです。

IMG-5136

今回、私は調査とトレーニング、レース経験が少ないので学びを目的として3時間ソロにエントリーしました。

コースは1周5㎞の完全にフラット・行ったり来たりでメインはロングストレート。

登らない藤田が好きなコースですが、トップ集団の集団を振るい落す走りに切り変わった時の加速は呆れるほどの速さがありました。

 

IMG-5135

28292362-2-1_157-3332359_DATAx1

先頭集団には40分しか生き残れず、第2集団では1時間半過ごした。

3時間エンデューロは常に頭と足を使ったサバイバル。

集団の動きを洞察しできるだけ楽をして前の出ること、集団から遅れないために足を使ってでも先頭交代後の隊列ジョインを早める。

先頭を走る機会が多くなるが4番目、5番目で隊列に戻る。しっかりハンドサインを使って、入るぜ!を主張することが大事。

貴重なノンストップ3時間、楽をして前に出るが足を休めることはしない。

 

35428309_2031996340207941_4829919912396849152_n

体験したことのない足つりを3回味わい無事に3時間走り切ることができた。

3時間4分で113㎞。24周回をこなし20位でトレーニングレースを終えた。

 

今年の秋や来年からGROVE港北のお客様を巻き込んで川崎マリンエンデューロに参戦することにします!!

レコメンドポイントその1は、平坦で直線が長いこと!

朝練などで実施している隊列走行・先頭交代ローテーションを存分に体験と学ぶ機会が多い。

レコメンドポイントその2は、180°右コーナー!

普段のライドでなかなか使わない180°の右曲がりを強制的に何度も経験できる。

私は3時間で24周をしたので48回も180°右コーナーをしました。

周回を重ねる度に恐怖心がなくなり、右に曲がることに慣れてきます。

レコメンドポイントその3は、ほぼ地元のイベントだってこと!

GROVE港北から会場までウォームアップを兼ねて自走で約1時間で着きます。

 

 

それでは皆様に声がけしていきますので心をワクワクして待っていて下さいね。

 

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • 300x250-RED-WHT-
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー