2017.09.21

店長選手権に行ってきました やった!完走。

店長RACE1 (1)

2017年店長選手権に行ってきましたので、そのレースレポートです。

走行距離75km、平均速度39.9km/h、NP245w、Avg253w、平均心拍170bpm。

昨年(初参戦)より、この日を待ち望み迎えた店長選手権。この日のテーマは出来る限り前方にポジションをとり、積極的にレースに参加する事でした。さらに、自分のレベルだとどこまで通用するのか試す真面目なテーマでした。熟練店長達に今の自分がどこまで立ち向かえるのか?このレースは、見てのとおり、ガチレースです。

店長RACE1 (2)

強豪店長達44人参戦、過去最大級のレースは今年で7回目。昨年度の集団DNF事件があってか、スタート直後より逃げは許さない集団の意思がビシビシすぎる!アタックがあれば、すぐに誰かしらのチェックが入り、でもアタックの応酬が止まらず、ペースがとても速かった。マークしていた選手は、元アンカーの井上さん、昨年の覇者岩島さん、筧さん、PITの井上さんの4名。彼らの動きにはほぼ協調した、そして彼らは自分のスタイルを持っており、加速はとても鋭く、一緒に走っていてうっとりしてしまうほどカッコよかった。自分では単騎でレースを作れるほど力はないが、彼らの仲間に入りたい!この一心でレースをする、レベルを引き上げてもらうのだ。コーステープの内側でしか見る事ができない、彼らの本来の姿を垣間見れるのは贅沢だと思った。

店長RACE1 (3)

快調に周回を重ねるも、レースが90/120分を過ぎると渡辺の体力も徐々に落ち、プライドとの戦いも終わった。これも承知の上、日々のトレーニングも100分程度しかこなしていないのだ。体力不足により最も楽しい先頭集団からジリジリ落ち始め、大切な決定的な動きに反応できず見送った。

すぐに気持ちを切り替え、完走ペースの最終列車に飛び乗った。6名ほどの最終集団のテーマは「完走」だった。とても愛に満ちていて、気遣いあふれるローテだった。脱落者なく皆で、レースのラストを告げるジャンの音を聞くことができた。終わりつつある自分たちのレースの余韻にひたりつつ、ジャージのジップをあげゴールした。順位は33位でビリだった。

店長RACE1 (4)

体力が続くまで自分のレースが出来て久しぶりに満足できた。先頭集団でゴールするためには、何がどのくらい足りないのか、身をもってわかった。また、トップとの差をこの目で計れたことは最大の収穫。まだ、レースのやり方忘れてなかった。

今回は3人もお客さんが応援に駆けつけてくれました。渡辺は愛されています。ありがとうございました、先頭とのタイム差を教えてくれ、エールをもらえ諦めずに走れました。家族にも感謝。ロードレース最高です。
写真は斉藤さんよりいただきました!

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • キャプチャ  
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー