2016.04.09

桜だらけ?のサイクリングしてきました!

この間の休日、天気予報が「桜は満開、雨が降ったらもう終わり」と言うので
お花見サイクリングをしてきました。
普段一人で走る時のコースの桜を、写真に撮ってきました。
IMGP1727 IMGP1728
まずは多摩川サイクリングコースの川崎・等々力辺り。
ここは河津桜もあって、長く桜が楽しめます。
IMGP1729 IMGP1730
登戸近く、せせらぎ館から
IMGP1732 IMGP1733
布田橋を渡って
IMGP1734 IMGP1749 IMGP1745 IMGP1746
生田を中心に坂を巡って
IMGP1739  IMGP1742
よみうりランドをグルっと回りました。

 

まだまだ写真を撮ってきました。
IMGP1750 IMGP1751
狛江の和泉多摩川駅近く
IMGP1753 IMGP1754 IMGP1755 IMGP1756 IMGP1757
二子玉川から一本入って上野毛~東京都市大学辺り。
ストロングスタイルで桜が咲いていたり…はしていませんでした。
IMGP1761 IMGP1759
丸子橋近く、元巨人軍グラウンド近くから
IMGP1764 IMGP1765
田園調布~どりこの坂。どりこの坂は近隣の隠れた名所です。ご存知の方いらっしゃいますか?
IMGP1766 IMGP1771 IMGP1770  IMGP1772 IMGP1773
今日のハイライトで一番の名所です、桜坂。
歌がヒットしたのはもうずいぶん前ですが、桜は変わらず綺麗でした。
70km、3時間弱のサイクリングでした。

 

おまけ
IMGP1752
娘の誕生日と桜の季節をかけて、バーテープをピンクにしてみました。

2016.04.08

レースレポート真保 チャレンジサイクルロードレースに参戦してきました!

FB_IMG_1459955174146

日時:4月3日

大会名:チャレンジサイクルロードレース

開催場所:修善寺(正周り秀峰亭ゴール)

出場カテゴリー:Aカテゴリー(U-23)

距離:5km×8周回=40km(アクシデントにより6,5周回=32.5kmへ)

目標:完走、全力を出し切ること!!

結果:66位/180中(完走)

1459695522348

通称チャレンジロードは、今回で41回目となる歴史のあるレースで、競技者登録をしている最上位のAカテゴリー(U23)と未登録のBカテゴリーからなり上昇志向の選手が一堂に揃います。上位30位でゴールできると、全日本選手権の出場資格が得られます。

今回の真保の目標は、「完走、全力を出し切る事」に設定し、Aカテゴリーでエントリーし、レースに臨みました

やはり去年まで出場していたジュニアカテゴリーとは一味、二味も違うスピード感、

1周回目ラップタイムが7:40と先頭集団内での推移。

2周回目の秀峰亭では先頭集団から徐々に後退し、付いていくのがきつかった。

3周回目にはズルズルと後退し、第二集団に吸収された。

そのまま第二集団前方で淡々と周回をこなしながらレースを進めようと思っていた矢先、

4周回目の秀峰亭でレースアクシデントのためレースストップ。再開は1時間後で、身体が冷えないようアップしながらウェイティング~再スタートから残り1.5周回のレース。最後のストレートは登り、意地のスプリントで6人程かわしフィニッシュ。

走行距離32.5kmのレースでしたがしっかり出し切る事が出来き、ゴール直後フラフラで倒れそうでした。(笑)

Screenshot_2016-04-07-00-19-11

最終リザルトはAカテゴリー(U23)66位/180人でした。

出走前は、すぐにタイムアウトになってしまい、脚切りをされてしまうのではないか…完走は到底できないのではないか…と不安でしたが、完走できて正直安心しました。

 

レース後は食事を我慢していたので、満場一致で晩御飯は焼肉となりました。

レース後の焼肉は、普段に増してとても美味しかったです。笑

次回のレースで全日本選手権の出場資格を取れるよう練習に励んで行きますので、これからも応援よろしくお願いします!!

2016.04.07

ROTOR小物色々。

ROTOR好きには必見!

純正のアクセサリーが新入荷しています。

 

まずはこちら。

IMG_1793

楕円リングユーザーには必須装備のチェーンウォッチャー。

7075アルミを使った、ROTORらしい美しい仕上がりです。

 

旧品と違い、3mmヘックスレンチでオフセットの調整ができるように。

剛性も上がっており、チェーン落ちを防ぐ効果は確実に増大しています。

カラーはブラックorレッド、各¥3,570+tax。

 

IMG_1794

お次はガーミンマウント。

こちらもROTORならではの美しいプロダクツ。

一般的な物と違い、左から伸びているのが特徴です。

¥6,720+taxとちょっと高額ですが、実物を見れば納得の仕上がり。

 

IMG_1796

おまけとしてカメラマウントが付属しています。

GO PROやシマノのスポーツカメラを装着可能です。

 

IMG_1799

完全油圧式グループセット「UNO」をテスト中のROTOR。

自転車のパーツすべてをROTORで統一できる日も遠くはなさそうです。

2016.04.06

トレーニングライド 4/26開催します

944067_963787060372605_4625091133528468479_n

 

日時:4/26

時間:8:30~9:30

集合場所:東戸塚 ※詳しくはスタッフまで

内容:いろいろなテーマを設ける予定

参加希望のかたは、事前にご予約ください。

2016.04.06

憧れの!カンパ&フルクラムホイール!

ロード乗りなら誰もが憧れるカンパニョーロ&フルクラムのホイール。

性能、オリジナリティ、補修パーツの入手性。

オススメのポイントはいろいろありますが、やっぱりルックスでしょうか?

 

BORA_ONE_35

CAMPAGNOLO BORA ONE35 CLINCHER ¥293,000-(シマノフリー)

初めてのカーボンディープはBORAで!という方は今も昔も絶えません。

特にクリンチャー仕様が登場してからは、導入の敷居がぐっと下がりました。(金額はともかく)

50と35で悩まれる方が多いかと思いますが,日常使用では35の方が使いやすい場面が多いかと思います。

ワイドリムにつき、タイヤは25c以上が指定となっていますのでご注意を。

 

RACING_ZERO_CRB

FULCRUM RACING ZERO CARBON CL ¥260,000(シマノフリー)

今までありそうでなかった、「アルミスポークを使ったカーボンホイール」。

ロープロに見えてリムハイトは30mmあり、なかなかの迫力があります。

軽量なカーボンリム+幅広アルミスポーク+2to1組の後輪で、殺人的な加速性能・ヒルクライム能力を発揮するはず。

 

RACING_ZERO_CRB3

スパルタンで戦闘的なデザイン。

 

RAVING_ZERO_CRB2

現在店頭展示している商品は、リムの継ぎ目がかなり綺麗な「当たり」です。

カーボンクリンチャーでは割と気になる部分ですね。

 

SHAMAL_MILLE

CAMPAGNOLO SHAMAL MILLE ¥181,000(シマノフリー)

PEO処理を施した、真っ黒なリムが特徴のアルミホイール。

現存する中で最も高いブレーキ制動力を誇るホイールの一つです。

 

SHAMAL_MILLE2

兄弟ともいえるレーゼロナイトやエグザリット系ホイールに比べると、控えめで上品なデザイン。

それだけに合わせるバイクを選びません。

インストールすれば、ミドルエイジに相応しいアダルトなバイクに仕上がることでしょう。

2016.04.04

やっぱりターマックは速かった!

昨日、4/3(日)に開催されたフランドル一周。
歴史あるレースの一つとして、過酷な石畳と急坂を走り抜かないとならないレースとして
選手も観客もモチベーションの高い(辛くて時に低い?)通称RVV。

 

男子レースに先んじてスタートした女子レース、
Emma Johansson takes a turn on the front as she and Lizzie Armitstead ride away from the competition - Women's Ronde van Vlaanderen 2016. A 141km road race starting and finishing in Oudenaarde, Belgium on April 3rd 2016.
ウィグル・ハイ5のE.ヨハンソンをスプリントで下したのは世界王者のL.アーミスタッド。
自転車はスペシャライズドのSワークス・アミラでした。

 

そして男子レース。スタート前からこの客数!
SPTDW6037-661x440
ご覧になられた方も多いでしょう、ラスト30kmで飛び出した、これまた世界王者のP.サガン。
コースが過酷なこのレースで選んだのは、スペシャライズドのSワークス・ターマック!

 

男女ともに世界王者の勝利、そしてスペシャライズドのSワークスの勝利でした。
SPTDW6221-661x440

 

個人的にはルーベに乗ったボーネンにも頑張ってほしかったし、CX出身のボームにも見せ場が欲しかったです。
bettiniphoto_0241172_1_originali_670 bettiniphoto_0241226_1_originali_670
ついでに言うなら中盤グライペルが先頭に居たのもなかなか・・・。

 
 

余談でした。
港北店には、Sワークス・ターマックがまだ在庫、ございます!
2016SW_TARMACBLU 2016SW_TARMAC_PPL 2016SW_TARMAC_BLK
アミラもエリートとスポーツをご用意しております。
IMGP1726
春に一番速いバイクはいかがですか?

2016.04.04

またもや道志みちに行ってきました

IMG_4315

3月23日、またもや道志みちを走りに来ました。

ライドの時間がとれそうなので少し足を延ばし、道志道の駅を今日の目的地としました。

IMG_4316

この先にあるのは、山伏峠ですよね。行きたかったのですが、制限時間が迫っているので次回にお預け!

時間の合間をみてのライドなので、相変わらずのロンリーライド。

そろそろ、仲間と走りたくなってきました。フェイスブックを活用してライドのサークルを立ち上げる予定です。

休みが合う方は一緒にトレーニングしませんか?

 

 

道志

走るコースはこんな感じ

自宅から140km程度だったのは、とてもうれしいですよね。この環境に感謝。

自宅に帰る時刻が決まっていたので、オーバーペース…というより、休憩を昼食一回のみの強硬プランでした。

帰り道は久しぶりに味わった、バイクが進まない感じ…今日は休憩する時間がない…

てな葛藤をしながら宮ケ瀬まで走った。ここで、電池切れ!自宅到着時刻に若干のリードをつくれたので、

15分ほど休憩。無事家につきましたとさ。

2016.04.03

カフェライドを開催しました

4月2日に行いました、カフェライドの様子です。
ロードバイクを購入して1ヵ月程のお客様から
複数回参加いただいているお客様まで、ご参加ありがとうございました。

IMGP1722 IMGP1721 IMGP1720 IMGP1719 IMGP1718 IMGP1717 IMGP1715

速度にすると20km/h前後の気楽なペース、片道の所要時間は約45分。
鶴見川沿いのサイクリングロードを約10km走り目的地を目指します。
折り返し地点の鴨居駅付近でコーヒーを。
ホッとするひと時を過ごしながらお悩み相談会です。
花冷えで風が冷たい中、冬のジャージの着こなしや
突発的な雨・風・寒さへの対策や小技、
春以降にウインドブレーカーやベストの話など
慣れている方の実体験なども聞けたのでとても参考になりました。
「封筒、新聞、ビニール袋」を活用する話まで広がり、楽しかったです。

IMGP1712 IMGP1711 IMGP1709 IMGP1708

鶴見川は桜があちこちで綺麗に咲いていました。
歩く方も増えてきた帰り道は、一部対岸のルートを通り安全運転で店舗到着。

IMGP1725
バイクに乗りたてで一人だとまだ不安な方。
仲間と一緒に走って楽しみたい方。
ちょっとした疑問や悩みをお持ちの方。
どんな方でも参加OK!
詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

2016.04.02

ボトルケージに一捻り ブラックバーン キャンバーケージ

IMGP1695
ブラックバーン キャンバーカーボンケージ 各¥6,900(税抜)

ブラックバーンは、ライト・ポンプ・キャリアなどの周辺パーツやグッズのメーカーで
ボトルケージもステンレス・チタン・プラスティック・カーボンとバリエーションが揃っています。

今回、カーボンケージの中でも特に「曲者」感のある2色を仕入れてみました。
IMGP1696IMGP1697
こちら、表側はシンプルなUDカーボンで、あえてボトルに隠れる内側がライトグリーン。
キャ◯ンデールでお乗りの皆様はコーポレートカラー・チームカラーを
チラ見せで決めるというのはいかがでしょう。

もう一つのカラー名はウッドグレイン。そう、木目模様に塗られているのです。
IMGP1700IMGP1699IMGP1698
今度はUDカーボンの見える側を木目柄に塗る大胆さ。
最新のカーボンバイクでハズシとして使うもよし。
スチールバイクや流行りの派手色CX車のアクセントにも。
トレイルに入るMTB、その付属パーツでにナチュラル感を演出する意外な展開。

 

 

自転車に慣れてくるほど、キャリアが長くなるほどに
こだわるけれど遊ばなくなるボトルケージ。
カフスボタンを選ぶように、たまには思い切ってみたほうが面白いですよ!

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • キャプチャ  
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー