2016.03.27

4月2日(土) カフェライド開催します

ko-hi-

住まいの近所を走る、お気軽なライドはいかがですか?いつも走る道をロードバイクで流しませんか?

普段とは違った感覚、心地よい疲労感になるでしょう。

鶴見川をグループライド形式ではしり、安全に走るためのスキルアップ講習、コーヒーブレイクです。

素朴な疑問にも丁寧にお答えします。

スポーツバイクを購入されたかたは、まずこのイベントプログラムの参加がおすすめ。

 

日時:4月2日(土曜日)

内容:ショートツーリング&ライディングクリニック

集合場所 GROVE港北

時間 9:00~11:00

参加ご希望のかたは、事前予約お願いいたします。

2016.03.22

ピナレロの試乗会を行いました

3/21にピナレロ試乗会を開催しました。

強豪・チームスカイのツール制覇を支え
性能、人気、美しさを兼ね備えた
憧れのイタリアンブランド、ピナレロ。

IMG_4257
いきなり壮観です。

IMG_4309

開催前に行った試乗モーニングライドも多くのご参加をいただきました。

IMGP1684IMG_4275IMG_4278IMG_4282

IMG_4288IMG_4300IMGP1670
以前から定評のある抜群の直進安定性に加えて、モデルを重ねるごとに軽さと切れを増していく
「ツール優勝ブランド」の実力を存分に感じてもらいました。

IMG_4310
同時にフィジークのシューズの試着コーナーも展開しました。
地味?に見せかけて派手色がチラリと覗くオシャレぶりがたまりませんでした。
シューズは試さないと分からないですが、なかなかお店で全サイズ揃わない事も多く
こういった機会に「お、合うね」「いいね」と言っていただくと参考になります。

今回の最注目モデルはやっぱり
IMGP1691
ドグマF8にスーパーレコードEPS!
IMGP1692IMGP1693
ピッタリ6,8㎏!端数が揺らがない気持ちよさ!

スタッフのちょい乗りインプレとしては
「ひと踏み目が軽い!」
「フォークの乗り心地が、レーサーとは思えないまろやかさ」
「それでいて、気が付けばスピードが1割増しの安定感」
世界のトップを狙う選手も、今日から始める人にも
等しく「軽く、楽に、真っすぐ走るのが一番」「そしてそれが一番速い」と
スタートからトップスピードまで、5㎞でも100㎞でも感じさせてくれる素敵な自転車でした。

2016.03.22

Tarmac 外を走れないフレーム?

実は入荷するまで知りませんでした。

IMGP1637
スペシャライズド ターマックSL4エリート サイズ54 ¥267,593(税抜)

カタログのカラー表記は「グロスロケットレッド/ターマックブラック/ホワイト」となっています。
コーポレートカラーの赤よりやや明るく、オレンジというか…ネオンカラーに近い感じで
IMGP1639IMGP1641IMGP1642
組み立て始めは綺麗な色だなあ位にしか考えていませんでした。
ところが、他の商品で見たことのないタグが。
IMGP1647
“this custom color is designed to naturally age over time.
it will exhibit splashes of a dark rich color when exposed to prolonged direct sunlight.
this finish is deliberate and therefore not covered under the traditional warranty policy”
とあります。機械翻訳してみましょう。
「このカスタムカラーは自然に時間をかけて熟成するように設計されています。
長時間の直射日光にさらされたとき、それは暗い豊富なカラーのほとばしりを示すであろう。
この仕上げは意図的なので、伝統的な保証ポリシーの対象外です」

何と、外を走ったら変色するよ!と言い切っています。
少し落ち着いた色にエイジングされる塗料のようです。
イメージとしては皮革製品を使い込むような感じでしょうか。
一瞬「じゃあ外を走れないじゃない!」とうろたえましたが
一般的な塗装フレームは時間が経つと、ツヤが無くなり白っぽくなっていきます。
乗れば乗るほど落ち着いた色に明度が変わるなんて、実はすごく手が込んでいるのです。

この珍しい塗装のバイクを皆さんにぜひ見てもらいたい!
でも陽の当たる場所に出せない!
という事で、普段スペシャライズドのバイクは窓側に並べているのですが
これは日の当たりにくい所にこっそり並べておくことにします。
見に来たけれど、見つけられない場合はスタッフに
「例のブツ、見たいんだけど」とお伝えください(笑)

2016.03.21

パナレーサーはやっぱりオススメ!

以前から耐久性には定評のあるタイヤ、パナレーサーのレース(L、D、A)。
去年の秋からEVO3にバージョンアップして、さらに性能アップしていました。

IMGP1629
パナレーサー RACE A EVO3 クリンチャー 23c ¥5,410(税抜)  RACE D EVO3 クリンチャー 23c ¥6,173(税抜)

Aはオールラウンド、Dはデュラビリティ(耐久性)重視のモデルと分けられますが、
どちらにも使われている耐パンクベルトの素材強度が前作EVO2の24%増しということなので
EVO2の頃に通勤で5000㎞近く使ったことのある、レースDがどれほど強くなったのか、途方に暮れてしまいます。

申し訳ないのですが、正直にこれを売ってしまったら
「次、いつタイヤ買ってくれるの?減らないし、パンクし難いし…」と
不安になるほどだったので、入荷をためらっていました。
しかし、やはり良いモノは入荷してオススメすべきと、遅ればせながらご紹介です。

IMGP1626
この、中央を尖らせることで転がり性能とコーナリンググリップの両立を図った「All Contact Tread Shape」で
コース取りや路面状況に左右されにくい安心した走りが実現されています。
雨天時のグリップも、なかなかの優等生ぶりでいきなり抜けるような不安はありません。

そしてレースDで230g、レースAなら210g(共に23c)とかなり軽量なのも見逃せません。
通勤などで乗車頻度が高く、しかもパンク対策が重視される方や
朝練・夜練にロングに峠と、とにかく走りまくる方にお試しいただきたいと思います。

今回は仕入れませんでしたが、チューブレスやチューブラーのラインナップもありますので
そちらのご注文やお問い合わせもお待ちしております。

IMGP1645
こっそり?スタッフは軽量モデルのレースLを確認中。

2016.03.20

ランチライド 江の島に行ってきました。

3色ドン

江の島ランチライド行ってきました。

本日、ぽかぽか陽気のはずが北風が吹き さむ~い1日でしたが元気に走ってきました。

 

 

IMGP1654

みなさん当日のウエアー選びが、非常に難しかったのではないでしょうか。暑すぎす、寒すぎずむつかしいですよね、特に季節の変わり目では。

この日の渡辺(青色ジャケット)はこれでした。

=>ジャケット(薄めのウインドブロック)、ビブ(夏物)、ニッカー、インナー(ウインドブロック)、ソックス(夏物)でした、参考になれば。温度調節にはベストもありです。

 

 

 

 

 

IMG_4243 IMG_4246

腰越付近の江ノ電!交通ルールに一瞬戸惑いますが、電車以外は路側帯に退避です。埋め込み線路にも気をつけてください。まもなく到着した、目的地のしらすレストランが、長蛇の列のためキャンセル。渡辺のチョイスミスでした!ごめんなさい。

すぐさま少し江の島側に移動し、生シラスを出してくれる店発見。ここは穴場かもしれないですよ。

無事に皆さんのおなかも満たすことができ、一安心。

事後情報ですが、腰越漁港で直接購入し、コンビニなどでおにぎりと食べる方法もいいみたいです。

渡辺が食べたのは、3色ドンブリ マグロ、シラス、カンパチ。定休日は普段山ばかり走りに行っていましたが、海沿いのグルメライドもいいですね。帰り道、飯田牧場に立ち寄る予定が、低温のためキャンセルなのは残念でした。

 

 

IMG_4249

帰り道、最後の鶴見川沿いのサイクリングロード、早咲きの桜がちらほら。桜を鑑賞しながらのライド、そろそろですよ。

桜が咲きほこるルートのカフェライドが楽しみですね。皆さんのお疲れ様でした。

2016.03.19

MAVICホイールの ご紹介!!

P74801

TECHNO126 TECHNO147

COSMIC CARBON 40 ELITE メーカー希望価格 ¥280,800-(税抜)

重量 1,545g

優れた制動性能と信頼性のあるリムには、クーリングシステムの思想が盛り込まれていて、熱を急速に放出するので道志みちなど起伏のあるエリアや高速ダウンヒルも安心して楽しめます。

風洞実験より、軽量性とエアロダイナミクスの完璧な融合した40mmのリム。ユニークな製法は上の写真をみてください。

25mmのロープロもたまに使う、50mmのディープは手放した…そんな方も多いのではないでしょうか。1セットで多彩に遊べ、ライディングが楽しくなる魔法のホイールです。(笑)

渡辺も使用しています。好きなタイヤをいろいろ試せて、万能選手のこのホイールは普段の通勤から大切なイベントまで一緒に走る、いい相棒です。

RIMS

Material: 3K carbon fibers with aluminum cooling system (アルミリムにカーボンを成型し空冷効果を高めた)

Height: 40 mm clincher

ETRTO size: 622x13C. Recommended tyre sizes: 21 to 28 mm

SPOKES

Material: steel. Count: front 16, rear 20

 

 

 

F51401

KSYRIUM PRO SL メーカー希望価格 ¥151,200-(税抜)

重量 1,395g

さらに高速性能を向上! リムを極限まで削りエアロダイナミクスを向上、さらなる軽量化のISM 4Dリムで進化を続けています。

アルミ製ジクラルスポークにより、強さを維持しながら軽量化。オールラウンドに使え、はしる速度域や場所を選びません。どのレベルのライダーでも扱いやすく、交換するだけでバイクのレスポンスが劇的に向上し、自転車に乗ることがもっと楽しくなります。高価ですが、とても頑丈で耐久性も良く、最初に使うハイグレードホイールとしてオススメしています。

RIMS

Height: front 24mm, rear 26 asymmetrical

SPOKES

Count: front 18, rear 20、Recommended tyre sizes: 21 to 32 mm

 

 

F41201F35101

KSYRIUM ELIE メーカー希望価格 ¥113,400-(税抜) 左

重量 1,550g

乗り心地を向上し軽量

エアボリュームを増加した内幅17 mmリム(ワイドリム)のため、走りの幅が広がる25Cや28CのタイヤもOK。

スポークはダブルバテッドで軽量化されたスチールスポークのため、アルミスポーク程ゴツゴツした固い乗り味が減少させ、マイルドにチューニングされています。

ロングライドをメインに楽しまれている方に、実はオススメのモデルなんです。

RIM Height: front 24mm, rear 26 asymmetrical

Recommended tyre sizes: 25 to 52 mm

AKSIUM ELITE メーカー希望価格 ¥43,200-(税抜) 右

通勤や完成車付属のホイールよりアップグレードにオススメ。ヨーロッパではプロ選手の練習用ホイールに使われるほど、耐久性が高いです!

 

詳しくは、スタッフにご相談ください。

2016.03.18

大磯クリテリウム 4月定期戦に行きませんか?

クリテ

ロードバイクの遊び方の一つにクリテリウムと言う種目があります。

とてもシンプルなルールで、締め切られたコースを40人程度で複数回周回し、1番を決めるレース形式です。

 

今年もツールドフランスのスペシャルステージとして埼玉で開催されました。→http://www.saitama-criterium.jp/

おもに冬の間がシーズンで、シクロクロスと並びとても人気のある競技です。

神奈川では大磯プリンスの駐車場を貸切り、スペシャルステージとして普段では味わえない経験ができる初級~中級者でも遊べるイベントです。

TDF_FINAL_HERO_V1

GROVE港北では4月17日開催の大磯クリテリウムに「渡辺」走りに行きます。一緒に遊びに行きましょう!

いつものツーリング仲間がはしります!応援がてらツーリングで大磯までいかがですか?

 

詳しくは大磯クリテリウムで大会内容を確認してください。

自信のない方は渡辺まで相談お待ちしております♡

 

大磯クリテリウムの動画はコチラ クラスはビギナーⅠです

YouTube Preview Image

 

 

2016.03.18

道志みちに行ってきました。

IMG_4228

この日はじっくり乗りたくて、他のスタッフとは走らずに渡辺一人のライドと決めていました。

途中、古くからの友人と合流しライド。残念なパンク!でもさ、こんなに天気がいいんだからのんびり行こうぜ!とのんびりチューブ交換に付きあう。

それから少し走り、別れを告げ一人で宮ケ瀬方面を目指しました。

 

IMG_4230

この日の気分は「じっくりライド」がテーマなので、道志みち方面にむかいました~。信号が少なくじっくりとバイクに乗りこめる、お気に入りのルートです。ライドポジションも変えたかったので一人淡々とライド。

このポジションはイイかも~。明らかにパワーが乗るようになりましたヨ。

STRAVA=>https://www.strava.com/activities/519135662

 

 

IMG_4232

今日のロングライドの相棒はASSOSのパンツ。誰もが知っている超有名メーカーなんですが、少し深めの前傾ポジションでも、高性能なシャモア(パット)のおかげでしびれは皆無。

7mmのパットはクッション性は高いのに、安定感が抜群で狙ったフォームを長い時間キープできた!

履くだけでパフォーマンスを向上できるウエア、これはやめられないですよ~。

 

IMG_4233

帰り道、富士山が夕焼けで見えました。

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • キャプチャ  
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー