2015.09.21

ROTOR POWER LTの組立完了!

IMGP1260

 

このモデルが登場してから、さらにさらに身近になってきたパワー計搭載しているグッツ達。GROVE港北ではPOWER2MAXのほかにROTORもおすすめ。

BB30対応のフレームなんだけれど、フロントの変速性能を上げたい…クランクのアップグレードしたい…など検討されている方多いと思います。

苦渋の選択になってしまいますが、BB30のフレームにあえてシマノクランクを使うのも設計者の意図をリスペクトできず残念です。FSAを採用しているバイクブランドが多い中、自社開発を重ねものつくりに熱心なROTORを第一候補にいかがですか?

 

IMGP1247 IMGP1248

 

このモデルは、パワー計測ユニットが左右独立しているモデルの、片側版のシリーズです。つまり価格も半分ですね!

「モデル名:POWER LT L」は片側のセンサーですが、パワートレーニングを初めて行うには十分な性能を持ち合わせています。さらにオリジナル専用ペダリング解析ソフトをつかい、じっくりフォームの改善を行うことも可能。ネガティブパワーを極力減らすペダリングに改善し、より速く、より快適に。トレーニングについては渡辺まで。

powor-info7powor-info2

ひずみセンサーは非ドライブ側のクランク内部に埋め込まれています。そのためデザインもスッキリ。クランクセットの重量は535g、NOQ53/39 (140g)のギヤ板を入れてもトータール重量は、677g。FC-9000はBB抜きで629gと50g弱の重量増です!

 

バッテリーの交換も写真左側のギザギザキャップを外し瞬時に交換。もちろんキャリブレーションは行いますよ。

IMGP1251   IMGP1258

基本的には、現状取付されているクランクを外し、新たにクランクを組み付けする作業です。しかし、改めて気づくクランク取付けの難しさ…毎回毎回考えながらの取り付け。

前準備として、ドライブ側にチェーンリングを取り付けします。今回は価格も廉価なプラクシスワークスのギヤ板をチョイス。楕円も何かの機会で試してみてください。

 

組み付けの時はROTOR専用のBB、付属のシムを使いながら組立。できる限り、ベアリングのプレス量を少なくできるように枚数を調整します。このときほとんどと言っていいですが、クランクの回転が重くなります。何かと何かがせっているのでしょう。原因を解析しながらスムースな回転を維持しながらの調整は、組み付けの作業の中で最も気を使う作業です。

これでばっちりパワートレーニングができますね。

2015.09.13

カフェライド行ってきました9/13

IMG_3672

スポーツバイクを購入したら、まずはカフェライドにご参加しましょう!

このライドの内容は、ベーシックスキルの習得、コーヒーを飲みながら自転車にまつわる相談など同じレベルの方とのコミニュケーションの場です。

何度でも参加OKでベーシックスキルの習得では、①スタンディング、②ブレーキング、③コーナリングを身に着けます。

これ以外にもレベルや要望に合わせた内容です。安全にライドを楽しむGROVEオリジナルのプログラムでスキルアップしましょう!

 

IMG_3675

スタンディングはライドの上で最も大切なスキルです。マウンテンバイク、ロードバイクと応用がききます。

是非マスターしたいスキルですね。

 

本日のライドは7人とスタッフで開催。人数があつまるとにぎやかで楽しいですね。

お疲れ様でした.

 

 

2015.09.11

ピナレロ RAZHA K 105モデル入荷しました。

SDIM1557

お待たせしました。

ピナレロのRAZHA K組あげました。

 

RAZHA K はベストセラー「DOGMA K」の設計思想を継承したミドルクラスの「ROKH」と同じ金型を採用して作られています。

上級グレードと同様なフォルムをたもちつつ、カーボンマテリアルをホビーユーザー向けの24HMUDに置き換えました。

これにより、快適性が向上しロングライドの走破性等が向上しました。

うれしい28C対応のリヤクリアランスをもち使い勝手が優先の設計がされています。

フロントフォークはおなじみのオンダフォーク!しなやかに、そして的確な減衰で路面を滑るようにはしります。

コンポは機械式、電動式両方対応。

SDIM1564 SDIM1565

 

モデル:RAZHAK

価格:298,000

サイズはスタッフにご相談ください。

 

2015.09.06

2016モデル S-WORKS TARMAC入荷しました。

SDIM1555 SDIM1553

 

2016年のS-WORKS TARMACはカラフルな色味がリリースされました!

今回の入荷は爽やかな水色カラーです。

マット系のカラーリングは依然として人気ではありますが、徐々にグロス【艶】系のカラーリング増えてきました。

渡辺はワックスかけが楽しみの一つですので、グロス系が好みですね。

 

今年のレースシーンでは他チームのチェックが厳しいためか、目の覚めるようなリザルトは出ていませんが、

昨年にセンセーショナルなデビューを果たしたモデルです。

 

組み付けるコンポーネントのアッセンブルや色味、ポジションなどフルカスタム可能です。

お気軽にスタッフまでお声がけください。

2015.09.01

今年もキャノンデールはパートナーストアーでやらせて頂きます

 

131017_grovekohoku_main

キャノンデールのホームページにおいて、GROVE港北を紹介してくれいています。

GROVEでは沢山のモデルを実際に見れるよう、出来るだけ多くの車体を展示しております。

 

試乗車も9月の上旬より、4台になります。

バイクの試乗では実際にスタッフが同行(希望者)し、初めての方でも安心して走れるルートを10分程度走ります。

ヘルメット貸出致しますので、お気軽にお声をかけて下さい。

<試乗車リスト>

①SUPERSIX EVO 105

②SYNAPSE 105

③CAAD12 105

④SUPERSIX EVO HI-MOD UL

詳しくはこちら。

↑このカットは、実は4回くらい撮りなおしました・・・。

本当は涼しい顔してやっていたのですが、「表情がつまらない」とカメラマンさんに突っ込まれたのは良い思いでです。

最近は練習していませんネ。

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • キャプチャ  
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー