2012.08.06

ホイールのグレードアップ行いました。

前回紹介させて頂きました【EASTON EA50AERO】を実際車体に取り付けを致しました!

取付前の状態がこちら↓

デフォルトの状態でもかなり質のいいパーツアッセンブルの【CANNONDALE QUICK1】ですが、こちらの車体はすでに数々のグレードアップが施されています!!

ブレーキはSHIMANOのBMXレースグレードのDXRをチョイス、ブレーキレバー&本体の剛性が高くブレーキの効きやタッチが非常に良くなりました!! 表面処理ポリッシュをかけており、非常に高級感も出ますね!

ハンドル&ステム&シートポストはは3Tでセットアップ!50年近い年月を経たブランドでハンドル、ステム、シートポスト、ホイール等非常に品質の高い製品を世に送っています。

シートポストはこちら↓

サドルも抜かりなくFizik ANTARES VS レース部分はkiumが使われていて軽量なサドルです。 こちらの特徴はサドル中央部分のミゾです。穴の空いているサドルでは尻との設置面積が少なくなり実は接触圧力通常のサドルより上がってしまったりしがちなものですが、このサドルはミゾを設けることにより極端な圧迫が少なくソフトな乗り心地が特徴です。

そして、

そして!!

ホイールを入れた後の状態はこちら!!↓

EASTON EA50次回入荷をお楽しみに!!

2012.08.05

ホイールのグレードアップはいかが?

自転車をカスタムしてみたいけど、どこから手を付けたらいいのかわからない・・・

そんな時は足回りからグレードアップするのが鉄則です。

 

 

今回ご注文いただいたのは当店のロードホイールでも随一の人気を誇るEASTON EA50 AERO。

ハブの回転がよく、セミディープリムによるエアロ効果と相まって巡航速度が維持しやすい!

性能はもちろん、ドレスアップ目的でも満足できること間違いなしの、コストパフォーマンス抜群のアイテム!

 

 

これに加え、ミシュラン PRO4 SC(RED)と、同じくミシュランのラテックスチューブをアッセンブル。

PRO4の性能の良さは言うまでもないですが、ラテックスチューブを入れれば鬼に金棒!

カチカチのアルミフレームがエンデュランスバイクに変身してしまうほど乗り心地が良くなります。

長距離のライディングにはこれ以外のチューブは考えられません!

 

 

タイヤ組み付けの際にはこのようなパウダーを使うのがオススメ。

タイヤの中でチューブが捻じれたり、固着してしまうとパンクの原因となってしまいます。

タイヤパウダーを使うことでチューブの収まりがよくなり、スムーズな作業が可能です!

 

 

BEFORE→AFTER

 

タイヤカラーとホイールが変わるだけでバイク自体の印象もかなり変化しますね!

完成車付属のホイールはデザインも地味だし、性能も物足りなくなってきた・・・

そんな方はホイール・タイヤの交換、いかがでしょうか?

 

EASTON EA50 AERO(F&R) ¥37,800

MICHELIN PRO4 SERVICE COURSE  ¥5,460

MICHELIN AirComp Latex ¥1785

PANARACER TIRE POWDER ¥980

2012.08.05

2013 TARMAC SL4 DA乗ってきました

【TARMAC PRO SL4 DA】 スペシャライズドの中で剛性と軽さを重視して作られているオールラウンドバイクです。ペダリングしたパワーを逃がすことなく推進力に変換します。テーパードヘッドチューブや非常にボリュームのあるBB部分、ほぼストレート形状のフロントフォークなど、は案外わかりやすいのですが、チェーンステー部分のボリュームがありこちらもペダリングパワーを逃がさないような設計意図が感じられますね。

個人的な乗り味の印象は、抜群の加速力!この一言に尽きるのではないかと思います。スタートダッシュはもちろん巡航している状態からの加速も気持ちいい加速感です!剛性が高い設計ですので固いだけと思われがち、、、自分の印象としてはとてもコシの強いフレームです。低速域ではコツコツきますが、ロードでの通常の巡航速度まで上げれば、振動も吸収してくれて剛性感のバランスが非常にいいフレームだと思います。フレームとホイール&タイヤの相性で好みの乗り味に変更するのも面白いでしょうね。足回りを固めたスポーツカーといった感じです。 ――遠藤――

メーカー価格 : ¥500,000

2012.08.04

1StRIDE行ってきました

本日は1週間前、納車をさせて頂いたお客様とスタッフ2名で鶴見川に行きました。

ロードバイクが初めて!との事だったので車道のはしりかた、フォーム、ハンドサイン、ボトルの取り方などなど必要最低限度の内容を1時間かけてじっくりとお伝えしました。

走りながら水を飲むのって意外と難しいんですよね。

今後30km、60km、100kmと徐々に長い距離を乗れるようになるといいですね。
そして自分だけのコース、楽しみ方を見つけられてください!
また、一緒にツーリングに行きましょう。

2012.08.01

白馬47でスペシャライズドのブランドキャンプ行ってきました

【SPECIALIZED】2013NewModelの展示試乗会で長野県白馬村に行ってきました。場所は白馬47スキー場です。日本国内では数少ないMTBでダウンヒル・下りのトレイルライドができるコースの一つです。そのトレイルがとても良かったので是非紹介したいと思います!

場所は長野県白馬村です、当店より約300kmとそこそこ距離はあるものの高速を使って約4時間くらいです。1泊してMTBをど満喫するといいでしょうね!

写真は数あるコースの中から【フリーダムコース】と、ダウンヒルコースの入り口です。 地面の状態が締まりすぎていないので気持ちよくライディングできる事でしょう!! それと、自然の地形を生かした上下の動きがたまらなく面白そうです!トレイルライディングが好きな方にはめちゃめちゃハマるコースだと思います!

MTBでライディング場所を探している方はこういったコースがいくつもありますので参考になればと思います。

GROVE港北がある横浜市から比較的近いところで、【相模湖プレジャーフォレスト】 【伊豆サイクルスポーツセンター】 【ふじてんスノーリゾート】 多少離れますが日帰りで遊べる場所として【高峰山MTBワールド】 【富士見パノラマリゾート】などがあります。

これからはこういったコースでイベントをライディングイベントを行っていきますので、GROVE港北でMTBライディングしませんか?

 

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • 採用情報
  • 300x250-RED-WHT-
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー