2013.08.16

ハイエンドアルミホイールのススメ

写真 2

カンパニョーロ!!!

写真 1 (2)

シャマルウルトラ!

IMG_1667

堂々入荷!

そんなわけでSHAMAL URTRA ダークラベル(¥152,250)が入荷しています。

アルミホイールの最高峰は?と聞かれれば、これかレーシングゼロを挙げる人が多いのではないかと思います。

ルックス、性能、値段の全てに優れた、まさに自転車乗り憧れのホイールの一つ。

3.5mm幅の扁平スポークと、特徴的な後輪のG3スポーク組み の組み合わせはバイクの雰囲気をがらりと変えます。

 

そんなSHAMALの特徴と言えば何といっても剛性の高さ!

踏み込んだ時の反応の良さ、巡航速度に達するまでの早さは特筆ものです。

重量もペアで1510g(実測、シマノフリー&2way fitの場合)と、ヒルクライムにも十分使える軽量さ。

アルミならではの頑丈さも併せ持ち、練習から本番まで幅広く使える万能ホイールです。

耐久力に関しては折り紙付きで、事故った際にフレームは大破したけどSHAMALは無傷だったというケースも何件か確認しています。

今回入荷したのは2way fitなので、クリンチャータイヤだけでなくチューブレスタイヤを使用することも可能!

 

写真 3

SHAMALのもう一つの特徴がUSB(ウルトラスムースベアリング)テクノロジー。

セラミックベアリングを使用しているので驚くほど回転が滑らか!

足を止めた際にその効果を実感できることと思います。

通常でも十分滑らかなのですが、さらに回転性能をUPすることもできます。(ご存知CULT化ですね)

詳しくはスタッフまでお尋ねください!

2013.08.13

BORA35&RACING SPEED35 価格発表!

bora-ultra-35-home

 

先日ご紹介したBORA35&レーシングスピード35ですが、代理店から価格の発表がありましたのでお知らせです。

気になるお値段は以下!

(全て税込となります。)

 

BORA ULTRA 35

カンパ11速用・・・¥386,400

シマノ、スラム11速用・・・¥387,450

 

BORA ONE  35

カンパ11速用・・・¥233,100

シマノ、スラム11速用・・・¥234,150

 

RACING SPEED XLR35

カンパ11速用・・・¥357,000

シマノ、スラム11速用・・・¥357,000

 

RACING SPEED35

カンパ11速用・・・ ¥257,250

シマノ、スラム11速用・・・ ¥257,250

 

※それぞれのダークラベルも同様の価格となります。

納期は未定ですが、予約も受け付け中!

 

その他の2014年モデルも価格が発表されています。

価格改定が相次いでいる自転車業界ですが、カンパ・フルクラムは概ね従来通りの価格を維持するようです。

今年のコストパフォーマンスは全ホイールメーカーの中でも屈指かもしれませんね!

詳しい情報はスタッフまでお尋ねください。

2013.06.21

カンパ、フルクラム2014年モデル

先日カンパニョーロとフルクラムの2014年モデルの展示会に行ってきました。

下位モデルのカムシンやレーシング5,7の大幅な軽量化など、今年のカンパとフルクラムはホイールが熱い模様です。

そして大注目なのが、今期から新発売の35mmハイトのカーボンチューブラー!

残念ながらカンパの方は現物がなかったのですが、フルクラムは実物を拝めたのでちょっとご紹介します。

 

レーシングスピード35レーシングスピード35 2

・FULCRUM RACING SPEED XLR 35 

 

左は通常のカラー、右の写真がダークラベルになります。

BORAやレーシングスピードの リムハイトを下げただけのものかと思いきや、色々とドラスティックな改良が施されているようです。

 

パッと見て目立つのは、表に露出しているニップル。

これまではにニップルがリムの中に隠れていたのでタイヤを外さないと触れ取りができなかったのですが、これはありがたい変更ですね!

また、ハブを分解しなくてもスポークが外せるようになったそうです。

 

レースピリム面

 

そして一番の変更点が、ブレーキ面をサンドブラストで研磨してあること。

カーボンホイールのブレーキングは、握り始めの内はあまり効かず、ある程度握りこんでいくといきなり制動力が上がってしまうのですが

ブレーキ面を研磨することで握り始めから握り終わりまで一定のブレーキフィールが得られるようになったとのことです。

これならブレーキングの神経質さでカーボンホイールを敬遠している人にも受け入れられるのではないでしょうか。

 

日常使用に最適な35mmリムハイトだけに、メンテナンス性がアップしたのは嬉しいところですね。

BORA ONEやRACING SPEEDに相当する戦略価格モデルもラインナップされるようです。

価格の発表が待ち遠しい!

2013.05.30

貴重なEASTON EA90AERO入荷しました!

 EA90AERO

EASTON EA90AERO ¥78,500→SPECIAL PRICE!

Weight:1545g(F&R)

SOLD OUT! ありがとうございました!

来シーズンの価格改定のウワサのせいか、EASTONホイールが全国的に品薄状態です。

今回は残り少ない国内在庫の中からEA90AEROを何とか確保できました。

貴重なEA90AERO、買おうかどうか悩んでいる方は今がチャンスです!

 

EA90フリー

そして今回の入荷分はフリーの色がいつもと違って赤銅色。

あれれ?これは、そう、もしかして・・・

そうなんです、シマノ11速対応フリーです。

以前は別売りのオプション設定でしたが、現行モデルはデフォルトで付属しています。

スペーサーを挟めば10速にも対応できますので、今後11速化を考えている方も安心。

ちょうど6800アルテグラも発売が近いですね。

 

写真 (2)

気になる定価は¥78、750-。このクラスのホイールにしては物凄いバーゲンプライスなのですが・・・

只今当店ではEASTONホイールキャンペーン中につき、さらなる割引セールを実施しています!

詳しくは店頭にてスタッフまでお問い合わせください!

2013.02.11

Easton EA50 AEROインストール

お客様のKさま。

改造計画が少しずつ始まり、手始めにまずはホイールから。
キシリウムエリート、EA90 AEROを乗り比べ、最終的に選んだのは、EASTON EA50 AEROでした。
トライ朝練リムハイトが低いモデルは、軽量な分スピードも乗りやすく落ちやすい特性があります。EARO系ホイールは出足が少々ゆっくりですが、クルージングは得意。20kmの後半からホイールが気持ちよく回るのが快感です。もっと走るのが楽しくなりますね。それにしてもいい笑顔です。

2012.12.20

本日入荷!EASTONロードホイール2013年モデル

今年の初めに大幅な価格改定のあったEASTON。

ホイールに関してはほとんどのモデルが30~40パーセントほど安くなりました。お買い得!

ホイールの買い替えをお考えの方、今EASTONが熱いですよ!

 

そんなEASTONホイールが本日入荷してきましたのでご紹介いたします。

 

EC90 AERO チューブラー

¥178,500-(前後重量1335g)

去年まで¥273,000だったEC90AEROがこの値段で!

前後56mmのカーボンディープチューブラーホイール。

高めのリムハイトにより、ロゴが大きく引き立ってド派手な外見です。

 

このホイール、注目するべきはハブ!

なんとこの価格でセラミックベアリングを使用しています!

EASTONのハブはもともと回転に関しては定評があるのですが、ダメ押しのセラミックベアリング。

極上の回転を誇ることは間違いないでしょう。

 

カーボンホイールは純正のブレーキシューを使うのが基本!

こちらのホイールには定評あるSWISS STOPのイエローが付属しています。

少し柔らかめのコンパウンドなのでリムへの負担が少なく、コントロール性の良いブレーキングができます。

もちろんバルブエクステンダーも標準で付属しています!

 

ちなみに普段ワタシはBORA1を使用していますが、それと比べても56mmのディープリムは迫力満点。

スペックといい値段といい、また欲しいホイールが一つ増えてしまいました・・・

 

EA90 AERO

¥78,750-(前後重量1545g)

コチラはアルミホイール。

高級練習ホイールとして定番のモデルの一つですが、レース本番でも十分に使用できる性能を持ちます。

セミエアロなホイールでありながら1545gという軽さは魅力!

 

フロント28mm、リア32mmのセミディープ形状のリムと、サピム製のエアロスポークの威力は抜群!

以前試乗したのですが、30~35km/hの巡航がとてもラクになったのをよく覚えています。

平地を淡々と巡航し続けるなら最適のホイールです。

あまり硬すぎず、しなやかさな乗り味なので長距離ライドにも向いています!

手作業での組み立てを示すロゴ。

イーストンのホイールは職人がスポークを弾きながらテンションを調整しているとか。

独特の乗り味は職人の手仕事によって作られているんですね。

 

弟的ポジションのEA50 AERO(¥37,800)も在庫ございます。

こちらもよろしくお願いします!

 

12月30日までのセール期間中はいずれも定価より10%OFF!

クリスマスセールの詳細はこちらです!

2012.12.13

カンパニョーロ BORA ONE入荷しました

G3組みは剛性が高くよく転がりよく曲がる・・・
早速タイヤを張り付け、テストライドが楽しみですね。

詳しくは、後程。

2012.11.10

MAVIC KSYRIUM ELITE S入荷!

ロード用ホイールとして人気の高いKSYRIUM ELITEの2013年モデルが入荷しました。

 

(特徴的な後輪のスポークパターン、イソパルススポーク組み)

 

 

キシリウムエリートといえばロードホイールのド定番、超王道ともいえる鉄板ホイール。

長年にわたり熟成されてきた安定感は他のメーカーにはないもの。

軽量で高剛性、耐久性がよく長く使用できて、おまけにかっこいいデザイン!

となれば人気が出るのも当然です。

 

2013年モデルのキシリウムエリートSは前年度より30g軽量になったほか、

MAVICが提唱するWTS※(ホイール・タイヤシステム)にのっとり、専用タイヤの「YKSION PRO」が付属するようになりました。

※WTSとは、ホイールとタイヤをセットで考える事で“トータルのシステム”として設計するというもの。

MAVICのタイヤってどうなの?と思われるかもしれませんが、前モデルのYKSIONはとてもいいタイヤでした!

前輪と後輪で違う性質を持つという面白いタイヤで、GP4000sとPRO4のちょうど中間のような硬さと乗り心地。

平地ではよく転がるし、登りでは背中を押されるような感覚もあり、少なくとも一流タイヤメーカーの商品に負けない性能だと感じました。

(ちなみにYKSIONは在庫しておりますので是非一度お試しください。)

 

そのYKSIONから25gという驚きの軽量化を果たし、190gという超軽量タイヤに生まれ変わったYKSION PRO!

キシリウムの性能を最大限に引き出すことは間違いないでしょう。

ホイール本体もさることながら、タイヤも要注目です!

 

 

MAVIC KSYRIUM ELITE S ¥94,500

Weight:1520g(F680g、R840g)

2012.08.06

ホイールのグレードアップ行いました。

前回紹介させて頂きました【EASTON EA50AERO】を実際車体に取り付けを致しました!

取付前の状態がこちら↓

デフォルトの状態でもかなり質のいいパーツアッセンブルの【CANNONDALE QUICK1】ですが、こちらの車体はすでに数々のグレードアップが施されています!!

ブレーキはSHIMANOのBMXレースグレードのDXRをチョイス、ブレーキレバー&本体の剛性が高くブレーキの効きやタッチが非常に良くなりました!! 表面処理ポリッシュをかけており、非常に高級感も出ますね!

ハンドル&ステム&シートポストはは3Tでセットアップ!50年近い年月を経たブランドでハンドル、ステム、シートポスト、ホイール等非常に品質の高い製品を世に送っています。

シートポストはこちら↓

サドルも抜かりなくFizik ANTARES VS レース部分はkiumが使われていて軽量なサドルです。 こちらの特徴はサドル中央部分のミゾです。穴の空いているサドルでは尻との設置面積が少なくなり実は接触圧力通常のサドルより上がってしまったりしがちなものですが、このサドルはミゾを設けることにより極端な圧迫が少なくソフトな乗り心地が特徴です。

そして、

そして!!

ホイールを入れた後の状態はこちら!!↓

EASTON EA50次回入荷をお楽しみに!!

2012.08.05

ホイールのグレードアップはいかが?

自転車をカスタムしてみたいけど、どこから手を付けたらいいのかわからない・・・

そんな時は足回りからグレードアップするのが鉄則です。

 

 

今回ご注文いただいたのは当店のロードホイールでも随一の人気を誇るEASTON EA50 AERO。

ハブの回転がよく、セミディープリムによるエアロ効果と相まって巡航速度が維持しやすい!

性能はもちろん、ドレスアップ目的でも満足できること間違いなしの、コストパフォーマンス抜群のアイテム!

 

 

これに加え、ミシュラン PRO4 SC(RED)と、同じくミシュランのラテックスチューブをアッセンブル。

PRO4の性能の良さは言うまでもないですが、ラテックスチューブを入れれば鬼に金棒!

カチカチのアルミフレームがエンデュランスバイクに変身してしまうほど乗り心地が良くなります。

長距離のライディングにはこれ以外のチューブは考えられません!

 

 

タイヤ組み付けの際にはこのようなパウダーを使うのがオススメ。

タイヤの中でチューブが捻じれたり、固着してしまうとパンクの原因となってしまいます。

タイヤパウダーを使うことでチューブの収まりがよくなり、スムーズな作業が可能です!

 

 

BEFORE→AFTER

 

タイヤカラーとホイールが変わるだけでバイク自体の印象もかなり変化しますね!

完成車付属のホイールはデザインも地味だし、性能も物足りなくなってきた・・・

そんな方はホイール・タイヤの交換、いかがでしょうか?

 

EASTON EA50 AERO(F&R) ¥37,800

MICHELIN PRO4 SERVICE COURSE  ¥5,460

MICHELIN AirComp Latex ¥1785

PANARACER TIRE POWDER ¥980

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • 300x250-RED-WHT-
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー