2016.08.20

3本ローラーはどうでしょうか?

ローラーには固定タイプと3本ローラーがありますが今回は、実走感を味わえるエリート アリオン3本ローラーを紹介したいと思います!

 IMGP2306

このエリート社製の3本ローラーは両端がせり上がっており、タイヤが脱輪しにくく安全設計。

ローラーの素材はプラスチック製ですので、作動音がとても静か。

収納時は二つに折りたたみ、自立するよう設計されています。本棚の隙間などにスマートにしまってください。

 

使用時寸法: 長さ 約141cm x 幅 約50cm

折りたたみ時寸法: 幅 約54cm x 奥行き 約28cm x 高さ 約73cm

IMGP2309

ローラーの位置の調整機能があり、10段階よりどのサイズの自転車もOK!

バイクコントロールやペダリングフォームが養われ、自転車に上手に乗るスキルが身に着けられます。

ロングライドが楽になったり、ピードが楽に出せるようになるかも…魔法の練習器具。

価格は¥31,610-(税抜)になります。

 

2016.07.15

ROTOR 2INPOWERが入荷しました!

2INPOWER

2016年のツールでは大暴れしているカベンディッシュも使用している楕円リング『Q-Rings』でお馴染みのROTORより、

左右独立したパワー計測が可能になったモデルが入荷しました。

 

価格:¥188,000(税抜)

クランク長:165mm, 170mm, 172.5mm,175mm

対応BB:BSA/ITA/BB86/BB30/BB30A/PF30/BBright/BB386EVO

※PF90は除く。

電波規格はANT+をメインに利用。USB充電式バッテリー搭載、などなど詳しくは店頭で。

またさらに、専用解析アプリも付属しており、本格的なペダリング解析を行えます。解析については、渡辺まで!

2inpower pc360

 

2015.12.27

トレーニングライド 座学(パワーメーターの活用)

Edge520J-image01 inpower-l1

パワーメーターが手ごろな金額で入手できるようになりましたが、実際にどのように活用し遊ぶのか触れる機会が少ないとおもいます。GROVE港北でもたくさんの方がインストールすでにされていて、具体的な遊び方をレクチャーしたいと思います。

事前に「パワートレーニングバイブル」を少し読んでおくと理解が早まります。

また、ローラー台持参の方限定ですが、FTP測定会もなんと実施予定です!

20分のタイムトライアルとなると、ハードなライドになりますが、仲間と乗り越えましょう!

 

日時:1/11

時間:9:00-11:00

事前に参加連絡ください。

 

2015.12.25

寒い冬でも楽しくライドする為に

※今回の記事は画像がありません。すべて文章のみです。しかもちょっと長いです。

ですが、自転車に乗るすべての方に知っておいていただきたい内容です。

ご興味のある方は是非読んでください。

 

寒い日が続いていますが、寒くなるとどうしても怪我のリスクが高くなってきます。

そのリスクを減らすために重要なのが「ストレッチ」です!

ストレッチの代表的な効果は、

柔軟性の向上・疲労の軽減・筋温の向上ということが挙げられます。

 

ですが、ただ闇雲にストレッチをすればいいわけではありません。

間違った方法では、逆にストレッチで怪我をしてしまうこともあるんです。

 

そこで、今回は正しいストレッチの方法をお伝えしたいと思います。

 

1.身体を温めてからストレッチ(または温まるまで)

筋肉は温かいとよく伸び冷えているとあまり伸びません。

イメージするならばお餅やチーズのような感じです。

お餅やチーズは冷えてる状態で無理やり伸ばそうとすると。。。ちぎれてしまいます。

筋肉での同じような現象が肉離れですね。

少し汗ばむくらいまで身体を温めて行うのがベストですが、寒い日はなかなかそれも難しいと思います。

そんな時は暖かい部屋の中でいきなりストレッチでも大丈夫です。

じっくりとストレッチを行えば軽く汗ばんでくると思います。

 

2.伸ばすときには勢いをつけない

筋肉には『伸張反射』という動きがあります。

これは、いきなり伸ばされそうになると逆に縮もうとする身体の反射の一つです。

イッチニッ!サーンシッ!なんて声をかけながら勢いをつけて伸ばしてしまうと

全くの逆効果になってしまうんです。

伸ばすときはじっくりとジワーーーッと伸ばしてください。

 

3.気持ちよく感じるところで止める

誰かに押してもらって痛くても強引に伸ばしてしまうなんてことは間違ってもしないでください。

気持ちよく感じるところまで伸ばしていれば筋肉はしっかりと伸びています。

グイッ!グイッ!ブチンッ ! !なんてことにならないように注意しましょう。

 

4.呼吸を続ける

例えば柔軟性測定の時に『フンッ!』と力んで測ったことはないですか?

呼吸を止めると身体は逆にこわばって伸びなくなります。

呼吸は常に吐くことに意識を向けて、ゆっくりと『フ~』と吐いてください。

吐けば自然に吸えます。

 

5.伸びているところに意識を向ける

人の身体は不思議なもので、意識を向けるだけでも効果が激変するんです。

どこを伸ばしてるよ。どこが伸びてるよ。と身体に話しかけてみてください。

必ず身体は応えてくれます。

この時は声に出さないように注しましょう。

周りの人から白い目で見られてしまいます。

 

以上の1から5までを心掛けてライドの前後にストレッチすることで、怪我をしにくくなり、

疲れも残りにくくなっていきます。是非、継続的に試してみてください。

 

ここを伸ばすにはどのストレッチ?このストレッチどこが伸びているの?このストレッチは合ってる?

などのご質問があればいつでもスタッフまでお問い合わせください。

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

2015.10.02

アスキーさんの取材協力をさせてもらいました

002b_588x

とあるご縁で、アスキーさんの取材協力を手伝わせていただきました。
普段はデジタルデバイスのインプレッションを中心に、読みごたえがあるサイトですよね。

これを機会にデジタルにも詳しくなるよ!
002c_588x

今回はなんと、インターネット上で世界中のサイクリストと、24hトレーニングができる遊びの紹介がアップされました。

そのネーミングは、「Zwift」スイフトとよびます。

もうローラー台のトレーニングが楽しくて仕方なくなりました。あのリッチモンドも世界戦の前に走ったり、その場でライドしているようでした。

 

やってみたい!という方は、事前に予約いただければお試し可能です。夜な夜なやっているかもしれませんが・・・

アスキーさんのリンクはこちら みなさんじっくりと記事を見てくださいね。

渡辺は少し怪しい表情ですが、、、楽しんでやらせてもらいました。

 

2015.09.21

ROTOR POWER LTの組立完了!

IMGP1260

 

このモデルが登場してから、さらにさらに身近になってきたパワー計搭載しているグッツ達。GROVE港北ではPOWER2MAXのほかにROTORもおすすめ。

BB30対応のフレームなんだけれど、フロントの変速性能を上げたい…クランクのアップグレードしたい…など検討されている方多いと思います。

苦渋の選択になってしまいますが、BB30のフレームにあえてシマノクランクを使うのも設計者の意図をリスペクトできず残念です。FSAを採用しているバイクブランドが多い中、自社開発を重ねものつくりに熱心なROTORを第一候補にいかがですか?

 

IMGP1247 IMGP1248

 

このモデルは、パワー計測ユニットが左右独立しているモデルの、片側版のシリーズです。つまり価格も半分ですね!

「モデル名:POWER LT L」は片側のセンサーですが、パワートレーニングを初めて行うには十分な性能を持ち合わせています。さらにオリジナル専用ペダリング解析ソフトをつかい、じっくりフォームの改善を行うことも可能。ネガティブパワーを極力減らすペダリングに改善し、より速く、より快適に。トレーニングについては渡辺まで。

powor-info7powor-info2

ひずみセンサーは非ドライブ側のクランク内部に埋め込まれています。そのためデザインもスッキリ。クランクセットの重量は535g、NOQ53/39 (140g)のギヤ板を入れてもトータール重量は、677g。FC-9000はBB抜きで629gと50g弱の重量増です!

 

バッテリーの交換も写真左側のギザギザキャップを外し瞬時に交換。もちろんキャリブレーションは行いますよ。

IMGP1251   IMGP1258

基本的には、現状取付されているクランクを外し、新たにクランクを組み付けする作業です。しかし、改めて気づくクランク取付けの難しさ…毎回毎回考えながらの取り付け。

前準備として、ドライブ側にチェーンリングを取り付けします。今回は価格も廉価なプラクシスワークスのギヤ板をチョイス。楕円も何かの機会で試してみてください。

 

組み付けの時はROTOR専用のBB、付属のシムを使いながら組立。できる限り、ベアリングのプレス量を少なくできるように枚数を調整します。このときほとんどと言っていいですが、クランクの回転が重くなります。何かと何かがせっているのでしょう。原因を解析しながらスムースな回転を維持しながらの調整は、組み付けの作業の中で最も気を使う作業です。

これでばっちりパワートレーニングができますね。

2015.07.09

お手軽にフィットネス!トレーナーライド。

突然ですが、トレーニングしてますか?

関東地方も梅雨時期になり、自転車乗りには一番つらい時期になりましたね。

そんな梅雨時期に、まともに外に走れずトレーニングできないと嘆いているお客様も

多いのではないでしょうか。

 

そんな人にオススメなのがローラー台です。

ローラー台とは、室内で練習するために作られたトレーニングマシーンです。

ローラー台にも二種類あり、「固定ローラー」「三本ローラー」があります。

今回は固定ローラーのご紹介です。

990196_m

CYCLEOPS  フルード2VER2

¥37000(税抜)

コチラのモデルは、固定ローラーに良くある走行時の音が

とても静かですので、近所迷惑になる心配がないので、

室内トレーニングにとても適したモデルになっております。

 

梅雨時期にトレーニングをするのに適しています。

雨でも乗りたいと言う人にオススメです。

2015.06.27

POWER2MAXからカンパニョーロ用4アームタイプ発売!

ドイツ製のパーワメーター「POWER2MAX」がカンパニョーロ用4アームタイプを発売しました。

そもそもパワーメーターとは、自転車の動力を数値化して表示してくれる機械です。

好きなペダル、ホイール、クランクのチョイスが広く、安定した性能を発揮できるPOWER2MAXのご案内です。

 

 

l

すでに、気にる方はご存じだとおもいますが、

 

TDUBIKE307

トッププロチーム「モビスター」も「POWER2MAX」を使っています!

今では、プロ選手だけでなくホビーレーサーにも浸透しているパワーメーター

使用すれば、トレーニングの仕方が変わるかも?

 

 

当店スタッフもパワーメーターを使用していますので、詳しくはスタッフまでお尋ねください。

モデル:カンパニョーロタイプ TYPE-S

価格:¥290,000(税別)

 

 

2015.04.22

ライド後の身体のケアはこちらがお勧め!!

IMG_0431[1]

こんにちは、GROVE港北の青木です。

自転車で遠くに出かけるのに最高の季節になりましたね。

そこで、ちょっとした丘があると、ついつい熱くライドしてしまう方がとても多いとおもいます。

翌日に疲れを残さず、できれば毎日乗りたいものです。体のケアが大切なのは知っているけど、めんどくさいし・・・

 

今回は、ライド後の身体のケアにオススメの商品のご紹介です。

IMG_0432[1]

まずは、身体の中のケアです。

MUSASHI NI (写真左)

MEDALIST アミノダイレクト5500 (中央)

これらの商品は、身体の回復に必要な「アミノ酸」が入っています。

「ライド後に飲むと飲まないでは、大違い」と店長渡辺も愛飲しております。

IMG_0433[1]

身体の中のケアの次は、外からのケアが必要です。

SPORT BALM リカバーオイル

リカバーオイルは、運動後の皮膚・筋肉を休めるために使うオイルです。

ライド後にリカバーオイルを「疲れてるなー」と言う部分に優しく塗ってください。

IMG_0434[1]

最後に、パワーポジションボールで体の疲れている部分をゴリゴリとしていきます。

ググーと刺激を与えて、全身をリフレッシュ出来ちゃいます!!

これらの商品が翌日の身体の回復に役立ってくれるはずです。

 

今回、紹介しなかったピンクの飲み物は「豆乳」です。

ライドが終わったおあとは、何はさておき、体でエネルギーがひつようなので、食べ物をトウニュウしてください。

 

 

 

 

2015.03.01

POWER 2 MAX 今だからこそ、やっておきたいパワートレーニング

POWE2MAX ROTOR

今だからこそやっておきたいパワートレーニング!におすすめのモデルの紹介です。

上のもでるは、POWER2MAXのクラシックタイプのセンサーを搭載したモデルです。

べつに、TYPE-Sシリーズのセンサーもあり、従来たいぷからの軽量化、ファームウエアの改良がくわえられました。

 

POWER2MAXの強みと言えば、多彩なブランドのクランクに対応していることでしょうか。

 

また、クランクタイプですので、お気に入りのホイールを使えるとところです。練習から本チャンホイールでデーターをとることができます。

さらに、プロチームも使用しているところ。

<仕様>

使用時間:300-400時間

使用電波:ANT+

その他:ペダリング左右バランス、温度補正、ケイデンス測定

価格: ①¥118,000(センサー単体:クラシックタイプ)

②¥148,000(センサー単体:TYPE-S)

③¥144,000(Rotor 3D + センサー:クラッシクタイプ)※店在庫モデル

④¥260000(Campagnolo 11speed + センサー:TYPE-S)

 

キャノンデールのホログラムクランクを使用しているユーザーさんは、14.8万円でインストールできるのは朗報です。

 

そのまえに・・・

パワートレーニングって?

ペダリング時の出力値をサイクルメーター(ANT+対応等)で記録/モニターでき、効率的なトレーニングを、パワートレーニングと言います。

おもにプロ選手が高価な機材を使いこのようなトレーニングを行っていましたが、POWER2MAXのような手が出しやすい価格帯がリリースされ、

アマチュアクラスでもプロ同様のトレーニングができるようになりました。

実際にバイクにどのくらいの出力が加わっているかを見れることによって、従来の心肺モニターに頼ったトレーニング方法を見直すきっかけになります。

 

パワーメーターは、単純にライダーの体力の変化などを客観的に数値表示します。ライダーの苦手分野を明らかにし、「今後どの部分を重点的にトレーニングすべきか」と「その内容」を明らかにしてくれます。 「パワートレーニングバイブル抜粋」

 

パワーメーターって?

SRM(クランク型)、パワータップ(ハブ型)、GARMIN VECTOR(ペダル型)など最近良く耳にするけど、パワーメーターって何?

どこかで見た事ありますよね?

csm_PM-DA9000-Front_0111c16191 001_Hub_newG3C_180vector_product_02

 

 

ロードレースでの使用例

ロードレースでパワーメーター使用例(SRM):ASTANA、BMC、CANNONDALE、ORICA、LOTTO、TREK、TINKOFF、GIANT

トライアスロンでパワーメーター使用例(GARMIN VECTOR):23台 「2013KONA LAVA MAGAZINアクセサリーカウント参照」

POWER2MAX センサー

 

センサー重量は218G(バッテリーなし)

 

自転車トレーニングを楽しく、効率的やりたいライダーの皆さんお待ちしています。

トレーニングメニュー含めてご相談ください。

 

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • 採用情報
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー