2018.12.03

【本日の作業】チューブレスタイヤパンク修理

本日はチューブレスタイヤのパンク修理を行いました。

ここのところ急激に増えているチューブレスタイヤ、クリンチャーよりも空気圧を下げることが出来、乗り心地、グリップの向上など様々なユーザーにメリットたくさん。

お客様との会話の中でパンクしてしまったときのことを聞かれることが多いのも事実です。

今回は使い始めて間もなくパンクしてしまい、今後も安心して使いたいということでパンク修理をしたうえでシーラントを入れての作業をさせて頂きました。

【TIPTOP】タイヤ修理キット 税別¥1,500

空いてしまった穴自体は大きくはないものです。

通常のパンク修理のようにやすりで新しいゴム面を露出させ、専用のゴム糊でパッチを貼り付けます。チューブの作業に比べてゴムがしっかりしているので少ししっかりやる必要があります。

糊を塗り乾燥させ、空気が入らないようにパッチを貼り、圧力をかける。

このような感じにでできました。

一部分だけタイヤの厚みが変わりますので、ある程度使っているものであれば

タイヤごとの交換をお勧めしたいところです。

 

状況により異なりますので、詳しくはご来店頂きスタッフまでご相談下さいませ。

 

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日

 

 

 

2018.10.15

GROVE港北店では愛車のオーバーホールを随時受付中!!

ohnew1

GROVE港北店では愛車のオーバーホールを随時受付中!!

車体をリフレッシュさせたい! 納車時のようなバチッとしたブレーキタッチにしたい!

サクサク決まる変速を味わいたいなど、細かな所まで清掃・点検・調整いたします。

部品交換のご提案など、お客様と一緒に作業内容を決めていきます。

ご不明な点はお気軽にスタッフにご相談ください。「他のお店で購入した自転車なんだけどなぁ~」 もちろん大丈夫です!

BO-2

<作業内容説明>

車体お預かり前に車両の確認をおこない、作業手順、交換パーツの提案/見積もりをさせて頂きます。

オーバーホール時のパーツアップグレードをされる場合、取付工賃は発生しないのでお得です。

お持込品の組み付けなども柔軟に対応させて頂きます。

クリーン、フルオーバーホールでは、お預かりした車体の部品類を全て取り外し、点検、分解、洗浄をおこないます。

ワイヤー・バーテープは基本的には新品を使って組み付けをおこないます。

また作業進行時に交換が必要なパーツが発生した場合は、担当メカニックよりお客様へご連絡の上、了承を得てから交換作業をおこないます。

作業納期は、2週間程度。作業の混雑状況により前後いたします。

ohnew3

<価格表>

メンテナンス オーバーホール 価格表

価格は税抜です。

2018.10.15

【本日の作業】RIDEAビッグプーリ取り付けSRAMRedEtap

非真円チェーンリング、ディレーラーケージなどアルミの切削パーツを多くリリースするブランド。

今回はその中のディレーラーケージの取り付けを致しました。

上下プーリーの歯数のラインアップ、取り付け可能なディレーラーの種類が非常に豊富で、当店でも取り付けの実績が多いビッグプーリーのブランド。

【C35】ガイドプーリー → 13T 、 テンションプーリー → 15T

フルセラミックベアリング仕様、オイルレスの解放タイプのベアリングによりフリクションを感じないくらいの回転性能。オープンタイプのシールレスの為しっかりとしたメンテナンスが必要。

【SRAM Red Etap】プーリーケージに添付されているマニュアルに従ってディレーラーの

ケージを交換、とても分かりやすくスムーズに交換出来ました。

取り付けするディレーラーのモデル、プーリーの歯数、ベアリングの種類など

数多くのモデルがあるため、興味がある方はお気軽にご相談くださいませ。

 

取り付け後クランクを回した感覚では、やはり軽い! 少しでも効率よくライドをしたい方

お勧めの製品ですよ!

 

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日

 

 

2018.10.07

【本日の作業】ROVAL ハブのメンテナンス

ROVALホイールの購入者が増えたことに比例してホイールのメンテナンスをする機会も増えいます。

今回はROVAL CLX50のハブのクリーンアップとグリスアップ作業をさせていただきました。

約5000㎞使用でこの状態です。汚れています。

ROVAL のホイールはDT SWISSのフリーボディが採用されており2000㎞ごとのメンテナンスを推奨されています。

当然、スターラチェットも汚れています。

…クリーンアップとグリスアップをしていきます。

クリーンアップを済ませ専用グリスを付けたら完了です。

本来のあるべき状態にすることで本来のパーツの性能を発揮します。

お客様が喜ぶ姿が目に浮かびます…。

 

住 所 〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号 045-716-9328

FAX 045-716-9329

営業時間 11:00~20:00

定休日 毎週水曜日、木曜日

2018.10.01

【本日の作業】直付けマウント交換

本日の作業内容はなかなかレアケース。

フロントディレーラーの直付け台座の交換deです。

このようなスモールパーツを持っていてくれるなんて【CANNONDALE JAPAN様】最高です!

まわりを傷つけないようにしっかりマスキング。

元の台座はすでに無くリベットが残っているだけです。

リベットの頭部分をドリル、やすりなど使って落とします。

慎重にリベットを除去し、付属のリベットで固定。

完成!

フレームに直接付いているものに手を加える作業は、相当緊張するものです…

無事に復旧出来てよかったですね!

まだ大切に愛車を乗ってください。

 

 

住 所 〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号 045-716-9328

FAX 045-716-9329

営業時間 11:00~20:00

定休日 毎週水曜日、木曜日

 

2018.09.30

【本日の作業】インナーワイヤー交換

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今週末は台風の影響で土日共に雨になってしまいますね…

ところでバイクの調子はいかがですか?

最近シフトワイヤーの交換をすることがなぜか多くなっています。

STIレバー付近で少しずつワイヤーが切れてきてしまっています。

レバー付近がどうしてもワイヤーの曲率が高く負担が大きい部分になります。

定期的にシフトインナーワイヤーの確認をして頂けるのがベストです!

出来ることは、ブラケットカバーをめくってインナーワイヤーが直接見えるところがありますので

確認をしてください。写真はブラケットカバーを車体後ろから前に向かってめくったものです。

このようになる前に気が付いてほしいです。

ワイヤーが少しづつほつれてきて動きが悪くなってきます、シフト操作が重たくなったり

変速の調子が悪くなってきてしまった際には要チェックです☆

わかりにくいことなので、お気軽にバイクを見せてください。

 

GROVE各店、風魔横浜、キャノンデール横浜ベイサイドでご購入頂きました車体は

基本的な点検調整が無料となっております。【MGMメンバーカード】

整備の行き届いたバイクで気持ち良いライドを!

 

 

住 所 〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号 045-716-9328

FAX 045-716-9329

営業時間 11:00~20:00

定休日 毎週水曜日、木曜日

 

 

2018.09.29

GROVE港北店では愛車のオーバーホールを随時受付中!!

ohnew1

GROVE港北店では愛車のオーバーホールを随時受付中!!

車体をリフレッシュさせたい! 納車時のようなバチッとしたブレーキタッチにしたい!

サクサク決まる変速を味わいたいなど、細かな所まで清掃・点検・調整いたします。

部品交換のご提案など、お客様と一緒に作業内容を決めていきます。

ご不明な点はお気軽にスタッフにご相談ください。「他のお店で購入した自転車なんだけどなぁ~」 もちろん大丈夫です!

BO-2

<作業内容説明>

車体お預かり前に車両の確認をおこない、作業手順、交換パーツの提案/見積もりをさせて頂きます。

オーバーホール時のパーツアップグレードをされる場合、取付工賃は発生しないのでお得です。

お持込品の組み付けなども柔軟に対応させて頂きます。

クリーン、フルオーバーホールでは、お預かりした車体の部品類を全て取り外し、点検、分解、洗浄をおこないます。

ワイヤー・バーテープは基本的には新品を使って組み付けをおこないます。

また作業進行時に交換が必要なパーツが発生した場合は、担当メカニックよりお客様へご連絡の上、了承を得てから交換作業をおこないます。

作業納期は、2週間程度。作業の混雑状況により前後いたします。

ohnew3

<価格表>

メンテナンス オーバーホール 価格表

価格は税抜です。

2018.09.01

【本日の作業】TOKEN ninja ボトムブラケット

本日の作業は、【TOKENのninja】シリーズのボトムブラケット。

近年スポーツバイクのBBやヘッドの規格が多様化してきており

選ぶのが大変(楽しく)なってきていますね。

今回は回転系には特に定評のある【TOKEN】のボトムブラケットをインストールしました。

名前が何しろ気になる【ninja】シリーズ。

ベースにはアルミカップを使用し、フレーム・BBカップの間には樹脂製のシェルを採用。

左右のカップはBB中央でネジで左右から締め付けるように固定する構造。

しっかりと圧をかけることが出来て、かつメタル接触がなくなることにより

カップとBB間での音鳴りもしないのではと期待させてくれる構造です。

当店では初のインストールとなります。カップのネジ部、シェルのフレームに接触する部分を

グリスアップの後、初めは手締め。BBがフレームに接触後工具を使って締めこんでゆきます。

入れた感想は、サイズ感抜群できつくもなく、緩くもなく程よい抵抗感を感じながら

滑らかに圧入されている感じ。メカニック的には気持ちい感触です。

非ドライブ側、ドライブ側に比べやや薄いシェルを採用、今回のフレームが

キャノンンデール【BB30A】の為BBシェルが非ドライブ側に5㎜広い為このようになっています。

特筆すべきはこのラインナップ、10種のフレーム側のBB規格&4種のクランク側の規格に

マッチするラインナップとなっています。おそらくほぼすべての車体に使用可能では?

リーズナブルな【プレミアムベアリング仕様】と回転性能のに長けた【TBT仕様】あり。

今回はプレミアムベアリング仕様 ¥6,500+税 と安心価格です。

他線品、価格、ラインナップ、取り付け工賃などはお気軽に

当店までご連絡をいただけますようお願いいたします。

 

クランクの回転性能に関してはこちらをご覧ください↓

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日

 

 

2018.08.25

【本日の作業】S-WORKS TARMAC ULTRALIGHT

本日の作業は、【SPECIALIZED S-WORKS TARMAC ULTRALIGHT】の組み立てを行いました。

 

GROVE港北店では最近Di2へのコンポ載せ替え・フレーム組みのご依頼を多く頂いております。

今回の組み立てもULTEGRA DI2になっています。

 

SL6世代のTARMACにはダイレクトマウントのブレーキとなっております。

リアセクションにはフレームに付属しているカーボン製のブリッジを取り付けます。

これによりブレーキ剛性が高まり、強力なブレーキングか可能。

ジャンクションをハンドル左側に組み付けるオーダーを頂きました。

と、いうのは右側にはミラーを取り付けるとのことです。

車・オートバイ等によく乗る方は常に後ろが気になるもの!

ハンドル・ステムはSHIMANO PRO VIVEシリーズを選択、

Di2対応ということでとてもすっきりした取り回しが可能、

ハンドル中央のステム取り付け部分に穴が開いておりそこにワイヤレスユニットを

入れることが可能、さらにステム内にエレクトリックワイヤーが配線できる溝が設けられており

エレクトリックワイヤーをほぼ見せることなく取り回す事が可能。

さらにひと工夫してよりすっきり作ることが出来ました。

 

GROVE港北店ではフレーム組み、メンテナンス、オーバーホールなど行っております。

どんなご相談でも構いませんので、是非一度ご来店頂きお話を聞かせてください。

 

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日

 

2018.08.12

【本日の作業】ROUBAIX フューチャーショック

前回に引き続き【S-WORKS ROUBAIX RED ETAP】の作業です。

今回は振動吸収の要となるフューチャーショック部分になります。

DSC_4984

ステム下の部分にショックユニットが搭載されています。一般的なロードバイクのフォークコラムとは全く異なった構造となります。ステム下の部分ゴムのブーツの中のパーツがサスペンション部分。

DSC_4989

重量は310gありました。

これを重いと感じるか?

20㎜ものストローク量で振動吸収をしてくれるのならば全く気にしないものなのか?

乗ってしまえば振動吸収の優位性は必ず感じるとは思いますので、重量は気にならないと思います。

DSC_4988

ユニットの中に入っているバネは交換することでセッティング可能。完成車のパッケージにはソフト、ミデアム、ハードの3種類が付属しています。元々はハードが入っています。

DSC_4992

ヘッドパーツのプリロード調整も一般的な方法とは異なる為、メーカー出荷時には丁寧に説明のステッカーが付いています。

DSC_5002

【ボディージオメトリーフィット】の結果に合うようにパーツ交換します。ハンドル幅を狭く、ステムを短くしました。その後パーツに合わせてブレーキホースを適切な長さにカットします。オリーブ、インサートをいれフルードのエア抜き作業を行います。

両手をフル活用しているので、このエア抜き作業の写真がございません。。。

DSC_5003

無線変速システムのため、ハンドル周りはブレーキホース2本のみで非常にすっきりしています!

【S-WORKS HOVER CARBON ハンドルバー】はクランプ可能な幅が広い為、ライトなどの取り付けが容易、ブルべを楽しむ方にはコンピューター、ライドなど取り付けに困ることはなさそうですね。

 

住 所    〒223-0065

神奈川県横浜市港北区高田東1-41-19

電話番号              045-716-9328

FAX                     045-716-9329

営業時間              11:00~20:00

定休日                  毎週水曜日、木曜日

 

 

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • 300x250-RED-WHT-
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー