2016.05.30

LEZYNE PHONE WALLET入荷しました。

皆さんこんな経験はありますか?

楽しくライドしてる中、突然の雨!スマホ、お札がびちゃびちゃに…。また、スマホ、財布などでポケットに余裕がない!

なんてことあったら気分が下がってしまい、快適にサイクリングできないですよね。

IMGP1824

ですがこちらのLEZYNE PHONE WALLETはそれらの不満を取り除いてくれます。

スマホはもちろん、お金、カードまでしっかり入ります。

IMGP1826

IMGP1829

さらに、クリアフィルムの上からも操作ができ、いちいちスマホをケースを取り除く必要がないのは助かりますね!

¥2520-(税別)になります。

ご来店お待ちしております!

 

2016.05.28

モーガンブルー 女性用シャモアクリーム在庫あります。

シャモアクリームとは乗車中の股ずれ、皮膚の炎症を軽減させるためのグッズです。

サイクリング中に股ずれが起き、集中して走れなくては自転車を楽しめないですよね…

女性用のシャモアクリームを展開されているメーカーは多くないのですが、GROVEではモーガンブルーがお勧めです。

IMGP1925

使用方法は乗車前に肌もしくは、パッドに直接塗布するだけ。距離を乗れば乗る分だけ恩恵を感じ取れます!

長距離乗ったあとの入浴でしみる、なんてこともなくなります。笑

さらに、原材料など自然由来成分を使用しているため身体に優しく安心です。

IMGP1926

もちろん男性用もありますのでぜひお試しください!

男性用ですと、通常のクリームと、湿気(水分)が高い条件の2種類ご用意しております。

 

2016.04.22

おすすめのシューズS-WORKS 6 WOMEN’S

sw road mmensS-WORKS 6 ROADシューズ メンズsw road wsS-WORKS 6 ROADシューズ ウイメンズ

 

今回のS-WORKSロードシューズは大幅にモデルチェンジしていますが、詳しくは、以前書いた記事をご覧ください。

上のモデルは、それぞれスペシャライズドの最高峰のロードシューズですが、39以下のサイズを必要とする方には選びにくいサイズバリエーションでした。

何とか履ける場合でも、ウイメンズモデルですと配色が可愛くなってしまい、泣く泣く購入を諦めていたかたへ朗報です。

メンズ、ウイメンズともに2016年モデルは、気軽に履ける配色になりました。

 

サイズについてご紹介をしますと、

メンズ:38、39、40、40.5、41~45までの13サイズが展開。

※ワイドモデルも複数展開あり。

ウイメンズ:36、37、38、39、40と5サイズが展開。

 

メンズ・ウイメンズ 取り揃えております!

シューズのフィッティングはフィットテクニシャンにお任せください。

2015.12.07

私たちが携帯ポンプを選ぶとき

handpump (4)

新しく自転車を購入したらほぼすべての方が持つであろう携帯ポンプですが、

選ぶ基準は?見た目?機能性?重量?など様々です。私たちが自分の携帯ポンプを買う時のコツをお話しします。

 

handpump (3)

コンパクトで軽量、サドルバッグの容量によっては、すっぽりと入ってしまいます。

携帯性重視の時はコレ。

 

handpump (2)

上記のようなモデルに変わって今の主流になっているのがこちら。ポンプ本体にホースが付属されていて、力いっぱいポンピングをしてもバルブに負担がかからず安心。メーカーによって大きさや太さのバリエーションが多く展開されているので、いろいろな物から選ぶことができます。筒の長さが長いモデルが一回当たりの圧送できる流量が多く、圧力も高まりやすい。

 

handpump (5) handpump (6)

 

通常のハンドポンプとして使う場合、ホース付きで目いっぱい力込めて使えるもでるですね。そして、反対側にはCO2ボンベを取り付けられて、バシュッ!と一瞬で高圧まで入れられるポンプです。時間にゆとりがあるときはハンドポンプ、急がないとならない場合はCO2で…とこんな使分けができます。

 

タイヤの適正圧のことですが、ハンドポンプだけで7~8BAR(110~120psi)入れるのは男性でもかなり苦戦します。

一体何百回ポンピングすればいいのやら、10分くらいかかる力仕事です。それが女性ともなれば、途中で心が折れてしまうかもしれません。ところが、このポンプがあれば楽に入れられるところはハンドポンプを使い、きつくなる後半は圧縮されたボンベで一気に入れることができます。

handpump (1)

取付はこのような外観です、フレームに本体とCO2も一緒に取付OK。CO2のみバックの中に入れてもいいですね。きっとパンク修理の救世主になってくれることでしょう。ボンベは使い切りなので、使ったら新しいのを補充することも忘れずに。ポンプ選びに迷ったらいつでもスタッフまでお問い合わせください。

 

 

 

2015.08.20

S-WORKS 6 ROADシューズ(その2) 

sw road mmensS-WORKS 6 ROADシューズ メンズsw road wsS-WORKS 6 ROADシューズ ウイメンズ

 

今回のS-WORKSロードシューズは大幅にモデルチェンジしていますが、詳しくは、以前書いた記事をご覧ください。

上のモデルは、それぞれスペシャライズドの最高峰のロードシューズですが、39以下のサイズを必要とする方には選びにくいサイズバリエーションでした。

何とか履ける場合でも、ウイメンズモデルですと配色が可愛くなってしまい、泣く泣く購入を諦めていたかたへ朗報です。

メンズ、ウイメンズともに2016年モデルは、ミニマルだデザインになり、気軽に履ける配色になりました。

 

サイズについてご紹介をしますと、

メンズ:38、39,40、40.5、~44.5、45と13サイズが日本入荷予定。

※ワイドモデルも複数展開あり。

ウイメンズ:36、37、38、39、40と5サイズが日本入荷予定。

入荷が待ち遠しいですね。

シューズのフィッティングはフィットテクニシャンにお任せください。

 

2015.08.16

そろそろSIDIのシューズ・・・お勧めです。

kaos_yf kaos_wtwt

 

sidi_logo

みなさんシューズのフィッティングについて妥協していませんか?

車体はこだわるのに・・・足に合わないモデルを我慢して履くのなんて、つまらないですよね。

そろそろ、真面目にシューズ選びしませんか?

 

SIDIは数あるレースでチャンピオンが必ずと言っていいほど履いているブランド。一度は目にしていると思います。

163_thumb170_thumb175_thumb178_thumb

残念なシューズの選び方は、前足部の幅に合わせて大きいサイズのシューズにしてしまう事。

大きいサイズにすると一見、楽に履けますが、力が最も伝わる母指球のゾーンが外れ、踏み込みの力をロスしてしまいます。

ご心配なく。幅が合わない場合でもストレッチャーを使用し、シューズを伸ばし足に合わせることも可能です。しかし限度はあります。

限度を超えている場合は、ワイドタイプを試したいです。

 

ソールが見える写真のとおりですが、

↓母指球のあたりが、最もシューズの幅が広くなり力が伝わるように作られています。

その伝達効率が高い位置をペダルスピンドルに合わせます。また、そのようにシューズのソールが作られています。

wire_ca_1

シューズは人間と自転車を繋ぐ唯一の部品であることから気を使ってあげたいですね。

フィットが正しいシューズを履くと、バイクの反応が手に取るようにわかり、正しいペダリングフォームを教えてくれます。

ご相談ください。

2015.03.04

輪行ツーリングしてみませんか!

輪行バック

 

ジャパニーズブランド オーストリッチ輪行バックの在庫をいくつか揃えております!

春休みを使っての楽しいツーリング。暖かい土地へ電車で出向き、気ままにライド・・・

美味しい駅弁と、楽しいツーリングのお思いでたくさん作れます。

 

 

輪行バックを使った自転車遊びは色々ありますが、いくつか方法があります。

①走れるところまで走り、帰り道を輪行移動する。

②目的地まで輪行移動し、目的地で走る。

などなど様々です、①番が日本全国を楽しめるので個人的にはオススメです。

 

そして、手軽な輪行を楽しむ時の自転車の条件がありますのご注意を!!

・前後車輪がクイックレバー固定

・泥除けが付いていない(簡単に外せるタイプならOK)

 

初めての輪行ツーリングはわからない事が沢山ありますが、一台一台に合った梱包方法を一緒に探しましょう。

また、パッキングの方法については、スタッフまでご相談ください。

 

ROAD320輪行袋 ¥7,875 両輪外しタイプ <ロード>

超速FIVE 輪行袋 ¥8,610前輪外しタイプ <ロード、ランドナー、クロス、MTB>

2014.11.14

プロ選手も愛用。 SIDI大量入荷しました!!

IMG_0193[1]

プロ選手御用達のロードバイクシューズSIDIが、GROVE港北のセレクションアイテムに加わりました。

展示商品は、2015年からのNEWモデルで「KAOS」です。気になっている方も多いのではないでしょうか。

試し履きの際は、フィッターをご指名ください。

 

SIDI メーカーサイト

 

SIDI  KAOS ¥28,600(税抜)

SIZE 40、41、41.5、42、42.5、43、46

ブラックとホワイト二色を取り扱っております。

 

KAOSの特徴と言えばBOAシステムです。BOAシステムで、足の甲の部分のフィット感がUP!!

そして、足首の部分は、ラチェット部分でしっかり固定が出来きます。

ちなみに、

ayano2012tdf20e-981

キャノンデールのペーター・サガン選手もSIDIを愛用!!

トッププロ選手御用達の「SIDI」皆様もいかがですか?

 

2014.02.16

S-WORKS RORD(SPDシューズ)は忘れられない履き心地でした

IMG_2108

 

愛好者が多くプロ選手も自腹で購入するほどのシューズ、S-WORKS RORDです。私も現在はシマノのR315を使っていますが、フィット感を忘れられないので次はこのシューズにすると決めています。

また、このシューズは軽量であることが目につきますが、軽さだけでなく各所に機能が盛り込まれていてさすがスペシャ!と言えます。

随所にBody Geometryテクノロジーが使われており、リピーターもい多いシューズです。

在庫は限られていますが40~42.5インチまでを持っています。自分の足にフィットするサイズをご自身の足で納得いくまで試してください。

IMG_2109 IMG_2113 IMG_2110

<機能・特徴>

  • Body Geometryアウトソール(シューズ)とフットベッド(インソール)がペダリング時の体のアライメントを最適にし、ライダーの快適性とパフォーマンスの向上。
  • 独立した2個のBoa® S2 Snapダイヤルにより、走行中の微調整が可能。ブーティーをかぶせた状態で微調整できるのはボアだけです。
  • スナップカートリッジシステムによりダイヤル式/レース式のため補修可能。一足を長く使う事が出来ます。
  • 熱圧着のAdaptive Fitアッパーは、足首をしっかりとサポートし引き足を効率的に、前足部は柔軟に動かせしっかりとペダルを踏み込めます。
  • Body Geometry SLフットベッド(インソール+)が標準装備、アーチサポートを提供して踏み込み時のパフォーマンスを向上。
  • 交換可能なヒールトレッドは内部埋め込み型のボルト使用。かかとの粒粒が足首のスリップ防止、ホールド性向上。
  • 3ボルトクリートパターンは主要なロードペダルすべてに適合可能。
  • 価格:¥39,735 (税込)

気になるフィット感は、上級グレードであるため少しタイト目です。インソールのチューンナップを含めてサイズを選ぶ事をお勧めします。

インソールのチューンナップについて、詳しくは店頭にてボディジオメトリーフィットテクニシャンに相談ください。インソールのチューンアップは今までのシューズが別ものに生まれ変わります。テクニシャンも自腹で購入するくらい・・・

参考程度に片足の重量比較してみました。ん~なかなかの結果。重量は軽ければいいわけでないので一つの結果としてみて下さい。

S-WORKS ROAD:200g(42)

SIDI カーボンベルニーチェ:約330g

SHIMANO SH-R320:470g(40)

 

 

 

 

2014.02.13

どんな携帯でもマウントできます!

50c96623077e750c96623d7142

ブッシュ&ミューラー社のユニバーサルコクピットアダプターが入荷しました!

携帯電話を自転車のハンドルに取り付けられるアイテムです。

 

この手のスマホマウントは各社から出ているのですが、機種ごとに適応するモデルが違ったりするのが難点でした。

その点このコクピットアダプターはサイズ調整がかなり自由なので、ほとんどの携帯電話がマウントできます。

携帯以外にもアクションカメラやデジカメなども付けられそうですね、

 

取付も工具不要で簡単!

対応ハンドル径は22mm~40mm。

大抵のロード、マウンテン、クロス バイクに対応しています。

 

ブッシュ&ミラー ユニバーサルコックピットアダプター ¥2,940

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • 採用情報
  • 300x250-RED-WHT-
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー