2017.05.03

マットフレームの汚れがきれいになりました。

IMG_3585 IMG_3584

今回のフレームの汚れ落とし作業は、なにをしても汚れが取れずに困っていました。が、最後の望みをかけて磨いてみると…気持ちよいくらいに、汚れが落ちていき、ピッカピカになりました~。

こんなに良い商品だったなんて…とっても嬉しくなりました。このクリーナーはピット作業でも使う機会がなく(それまで何とかキレイにできていたのです!)、控え選手となっていました。使い方はとてもシンプルで、専用のスポンジに溶剤をスプレーして磨くだけ。水ぶきもいりません。

 

 IMG_3593    IMG_3596

こんなにくっきり綺麗になりました。マットフレームのお掃除にお勧めです。詳しくはスタッフまで。

フレームクリーナー、価格:¥2,300

2017.02.10

ツール・ド・フランスで2度制した最強のオイル「Muc-off HYDRO DYNAMIC」

TEAM SKYと共同開発を行い、誕生したHYDRO DYNAMIC。もう使っている方も多いのではないでしょうか?

IMGP2730 IMGP2728

なんとツール・ド・フランス総合優勝記念パッケージが登場しました!右上のジャージが眩しい、、、

 

このオイルの特徴としては航空宇宙品質ベースの油潤滑など最高級の材料を効果的にブレンドし、全天候型で高耐水性、悪条件の中でも最低の摩擦係数を誇ります。何と、デュラエースチェーン純正オイルより27%の効率化で駆動抵抗が少なくなり-7wも削減できます!オイルを変えても感じ取れないんじゃないの?と半信半疑で使用してましたが、かなーりこのオイルは良いです!!

 

 

乗り始めですぐペダリングの軽さを感じ200kmを超える練習でも最後までオイル切れを感じることなく走り切れました。ツール・ド・フランスの為に開発されたオイルですので250㎞を越える雨レースでも大丈夫!笑)実際に走っていませんが…

普段使いだと、400km~500km程フィーリング良く、滑らかな変速や回転音でした。週末だけのライドの頻度であれば、2週間から1か月ごとに注油をするようになります。注意点として、オイル含有のナノ成分をチェーンピンの奥まで浸透させるため、乗車3~4時間前までの注油が理想です。ライド直前に注油してしまうと、乗り味が抵抗が感じられるのと、オイル自身が飛び散る原因にもなりますので気を付けたいですね。

 

 

IMGP2729

UVLEDライト(付属品)によりオイルの定着をチェックできる親切パッケージもユニークですね。

Muc-off HYDRO DYNAMIC  ¥2950-(税別)

昨年大幅値下げがされて、お求めやすくなりました。注油しただけで-7w削減するオイルって魅力的ですね!

2017.02.07

これでチューブラータイヤも安心。

レースでよく使われるチューブラータイヤ、クリンチャーと比べて何がメリットなのか。。
チューブラータイヤは断面が真円に近くなり、高圧に耐え易く、軽量でしなやかなこと。

また、リムもパイプ状の構造なので、強度面を稼ぎ易く、その分軽くできるなど、メリットが多く、レース用のタイヤに使われていました。

 

そんなチューブラータイヤですが、唯一の欠点は、やはりパンク、、

クリンチャーならチューブを交換してしまえば済みますが、チューブラーの場合はタイヤごと交換する必要があります。

高級チューブラーとなると一本一万円以上が普通なので、おろして間もないタイヤがオシャカになった時のショックは計り知れません。

 

そこでオススメしたいのがこのHUTCHINSON Fast’airとMaruni QUICK SHOT!

IMG_0118

どちらも補修材入り(シーラント)のCo2ボンベです。

HUTCHINSON Fast’airは5気圧ほど、Maruni QUICK SHOTは3気圧ほど入れられます!

特にHUTCHINSON Fast’airは口金がついてきてしっかりと漏らさずミスすることなくに注入することが出来ます。

IMG_0120

対応バルブ:仏、米 (1㎜程度の穴まで補修可能)

コンパクトに収めるときはMaruni QUICK SHOT、しっかり入れたいとき、長距離を走りたいときには、HUTCHINSON Fast’airをもって行ったら安心ですね!

2016.11.08

Wako’s extreme rules!

wako’sから、新しいチェーンオイルがやってきました。

dsc_0016

チェーンルブリキッド エクストリーム ¥1,600(税抜)

スピード・パワーに次いで登場したのはエクストリーム!

dsc_0017

撥水・撥油性を高め、シクロクロスやMTB、雨でのロードレースなど

過酷なコンディションでの潤滑と耐久性にこだわり抜いた一品です。

取扱説明書も付いており

撥水性・撥油性が高すぎて、洗浄脱脂はもちろんのこと

その際の水分やディグリーザーなども残留してはいけないそうです。

注意点や、作業手順で不明な点あればお気軽におたずねください。

 

レースだけでなく

ブルベや、長期間もしくは長距離のツーリング、加えて毎日通勤する方も

耐久性や天候の変化の中走り抜かねばならないという点では

エクストリームでハードと言えますので、オススメだと思います。

 

2015.12.08

SQUIRT チェーンオイル&シーラント 入荷しました。

squirt

ドイツのケミカルブランドSQUIRTが入荷いたしました。

今回入荷しましたのはDRY LUBEとシーラント剤です。

気になる使用感はまた後日じっくり使い込んでからお伝えいたします。

DRY LUBEはメーカー公表によると持続性:約480-640kmの長寿命とのこと

気になりますねぇ。。。

2015.08.10

ワコーズ+弱虫ペダル コラボチェーンオイルですよ!

IMG_0529[1]

大人気自転車マンガ「弱虫ペダル」と、潤滑剤・パーツクリーナーでお馴染みのジャパニーズブランド「WAKOS」と

コラボレーションのチェーンオイルのデビューのお知らせ。

 

むむむ・・・へこんでいるときに、元気をもらえそううなパッケージとなっております。

IMG_0530[1]

主人公の小野田坂道くんが目印になります!

肝心のオイルの内容物は変更なし。

¥2,000円(税抜)

 

今回、特典がありますよ!

チェーンオイル1本、をお買い上げいただいた方に弱虫ペダル、チェーンオイル使いこなしマニュアル付きクリアファイルをプレゼント!!

IMG_0531[1]

これ以上は見せられませんが、さすがオイル屋さんと言ったところでしょうか、

走り方別に注油の方法をを詳しく書かれています。とってもユニーク!僕らも参考になるくらいです。

 

 

 

2014.03.03

ワコーズガラスクリーナーが入荷しました

DSC_0204

 

ガラスクリーナー??

いったい自転車のどこに使うのか?

例えば!

DSC_0199

 

黒ずんでしまったサドル

意外と落ちない汚れのひとつですよね?

実はガラスクリーナーを使うといとも簡単にお掃除できちゃいますよ!

では早速

DSC_0200

 

思い切ってブッシュ!と吹き付けるとみるみる泡立ってきます

 

 

DSC_0201

 

あとは丁寧にウェスで拭き取れば・・・

 

DSC_0203

ご覧の通り!

ってちょっと分かりにくいので↓

 

DSC_0194

 

ビフォー(向かって右)アフター向かって左)

なかなかの洗浄力。侮れません。

もともとは水道のないシクロクロスのレース会場で洗車するのにワコーズが用いたのが評判となり

メーカーでは商品名の変更を検討するほどの隠れ人気アイテムとなっています。

価格も一本¥840

とお手軽でしかも内容量たっぷりの334ml

愛車はもちろん、家中のガラスや鏡、自家用車のお掃除にも使えて奥様もご機嫌!!!(これ大事)

もちろん当店の作業用にも早速おろさせていただきました。気になる方は一声かけていただければ

愛車の一部で効果を実感していただけます!

 

 

 

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • キャプチャ  
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー