2014.04.19

TEST RIDE BIKES!

 

 

DSC_0291

 

いよいよサイクリングにぴったりな季節になりましたね。

新たな相棒となる一台をご検討の方、多いんではないでしょうか?

そこでグローブ港北では商品のご説明はもちろんの事、

車種が豊富とは言えませんが、ロードバイク、MTBの試乗も承っております。

本日は当店で現在試乗可能な車種をご紹介いたします。

0030073_specialized_tarmac_sl4_elite_racing_road_bike_2014

 

SPECIALIZED  TARMAC SL4 ELITE

サイズ52

ピュアレーシングカーボンロードバイク

roubaix-sl4-elite-105-wh-red-blk-240000-s

SPECIALIZED ROUBAIX SL4 ELITE

サイズ 54

エンデュランス(長距離ライド)向けフルカーボンロードバイク

DSC_0270

KONA PROCESS 134 CELUXE

サイズ M

27..5インチ エンデューロMTB

この他スタッフ所有のバイクなどもご要望に応じてご試乗いただけます。

 

尚、当店ではご試乗の際、可能な限りお客様とスタッフが同行させていただいております。

※混雑時はお客様のみでのご試乗となります。

お客様の様々な疑問に実際に自転車を乗りながら、お応えさせて頂いております。

ロードバイクの速さ!

エンデュランス系ロードの乗り心地!!

27.5インチMTBの走破力!!!

是非実際に見て触って乗って体験してみて下さい!!

 

 

 

2014.04.13

MTB講習会&ライドのご案内4月26日

safe_image※安全確保の為ヘルメットを被りましょう

MTB講習会&ライディング しませんか?

DH、4X、緑山 などレース経験者が二人いるGROVE港北では、

マウンテンバイクを「楽しく」、「スマートに」楽しむために必要なスキルを体得するイベントを開催します。

 

店舗付近の鶴見川にて、基本スキルとリクエストが多いウイリー、ジャックナイフの内容。

講師は山内と渡辺です。

 

<詳細>

開催場所:店舗周辺

集合場所:GROVE港北

開催時間:9:00~11:30

持ち物:ヘルメット、グローブ、防具

参加費:¥0円

参加希望の方は、事前にご予約ください。

 

 

2014.04.10

DEVINCI ATLAS 出動準備OK!

DSC_0273

MTBのフレーム組みをお客様よりオーダー頂きました。

110mmトラベルの29インチMTBです。

王滝などのエンデュランス系レースなどにピッタリな一台ですね。

DSC_0274

フロントフォークは泣く子も黙るFOX。

テーパード、15QR仕様と最新スペックでストロークは迷った末120㎜を選択。

リアショックもFOXですので前後の動きも同調し、セッティングも行いやすい選択です。

 

 

DSC_0275

ステアリング周りはEASTON

この辺りは定番品でまとめてみました。

 

DSC_0276

 

コンポーネントはシマノ SLX

29erですので軽めのギア比をオススメさせていただきました。

 

お客様はもちろん、スタッフも納車が待ち遠しいです・・・・・。

 

※お客様のご了承をいただいて掲載させていただきました。

 

2014.04.08

今一番ホットなMTB!試乗できます!!

DSC_0270

最新トレンド 27.5インチエンデューロバイク!

KONA PROCESS134 DELUXE

気になっている方、多いんではないんでしょうか?

26インチよりも速く。29インチよりも取り回しのいい27.5は新たなMTBのスタンダードになりそうな

予感ですよね?

そのなかでもこのPROCESS134はXCバイク並みの登坂性能とDHバイクのようにガンガン下れる

最強エンデューロバイクと評されています。詳しくはメーカーサイト参照

DSC_0272

サイズはMサイズをご用意。このアングル、かっこよいですね~

 

DSC_0271

 

とぅうぇんてぃせぶんぽいんとふぁいぶ・・・・

まるでどこかのFM局のような感じですが海外では「ツーセブンポイントファイブ」で通じるらしいです。

ご試乗の際は身分証明書をお忘れなく!!!

 

 

2014.03.31

スペシャライズド CAMBER29 特価!

IMGP2651

スペシャライズド2012年モデルのCAMBER29です。

ダブルサスペンション入門バイクとしていかがでしょうか!

 

神奈川のトレイルライド、サイクリングロードのツーリングに最適です。29インチのタイヤですので、グリップが高く、ブレーキが効きます。

スペシャライズドのFSRは、ペダリング、ブレーキ時においてもリヤサスペンションの動きを妨げることなく、

路面の凹凸にバイクを吸い付かせる設計をしているため安全にライドができます。

IMGP2652  IMGP2653

 

 ¥209,523(税抜)→ 40%FF ¥125,714(税抜)

 

フロントフォーク:ロクッショックス 100MM

リヤショック:ロックショックス 100MM

ブレーキ:AVID エリクサー3 安心の油圧ディスク

 

GROVE港北周辺のお勧めトレールで、MTBデビューしてみませんか?

2014.03.31

ENDURO COMP 29 在庫有ります。

IMGP2665

 

ENDURO COMP 29 ¥360,000 SIZE:M

フレームには前三画正面に「X-WING」のデザインを使い、ペダリング、コーナーリングの効率を上げながら

過酷なコース(トラック)を走破できるようになっています。更に29″になったことで格段に走破性が向上しました。

IMGP2673 IMGP2670 IMGP2671  IMGP2675

フロントフォーク:ロックショックス PIKE 29

ストロークは160mm、15mmアクスル。

リヤショック:FOX FLOAT CTD 155mmストローク(142+ドロップナット)

 

これからのグリーンシーズンのお供にいかがですか。

2014.03.22

やっと出来ました、MTBライディングスクール

スタンディングについて

MTBライディングスクール実施しました。

鶴見川にて、バイクを操るうえで身に着けておきたいスキル、「ベーシックスリー」をレクチャーしました。

 

①スタンディング バイクをスピードが無い状態で、コントロールすることになれます。

②ブレーキング ある速度からブレーキを行い停止。そのまま、スタンディングをキープ。

③コーナーリング ある速度からブレーキを行い、コーナーリング。

その他に、ペダリング、逆バンク走行、ウイリー&ジャックナイフ…を実施。

コーナーリング2 コーナーリング1  ブレーキ2

最後に、「ウイリー教えて!」と お客様よりリクエスト。参加者の皆さんの目が、最も輝いた瞬間でした。

やっぱりみんなウイリーやりたいですよね。半年あればマスター出来ますので、店頭で相談下さい。

ウイリー

〇村さん。完成度が上がってきましたね。

 

帰り道は緑道を走り、プチトレールライド。担ぎが少々あったりと久しぶりに、アテンドの僕らも楽しんじゃいました。

このマニアックなローカルルートのアテンドは、店の近くに住んでいるお客様に案内してもらいました。

ありがとうございました。

動画を見る

動画をチェックしています。動画を使って見直すと、スキルの上達がよいですね。

 

さあ、来週はみんなでトレイルに行くぞ!だったのですが、参加者の皆さんの休みが合わず別のお客様と向かう事に。

このルート良かったね、モーニングライドの定例のコースにしよう!

2014.03.15

MTBイベント強化月間?!3月29日は自走でトレイルへ

1380454_455732387878282_1485562313_n

たて続けての告知です。

3月29日(土曜日)

グリーンシーズン前にウォーミングアップを兼ねて

当店より自走でアプローチ可能な市内のトレイルへ行きます。

3月22日に行う講習会の実践編(応用編)と言った感じでしょうか。

<詳細>

集合場所:GROVE港北

開催時間:9:00~14:00頃

帰路で軽い昼食をとります。

持ち物:ヘルメット、グローブ、防具、小銭

参加費:¥0円

定員5名程度

 

参加のご連絡は3/28まで。ご連絡お待ちしております。

 

 

 

2014.03.15

マウンテンバイク ライディング講習会のご案内3/22(土)

safe_image※安全確保の為ヘルメットを被りましょう

マウンテンバイク ライディング講習会のご案内!

DH、4X、緑山 などレース経験者が二人いるGROVE港北では、マウンテンバイクを「楽しく」、「スマートに」

楽しむために必要なスキルを身に着ける事をお勧めしています。

今回は店舗付近にて、スマートライド必須スキルに絞った講習会をやります。

講義内容は「スタンディング」 「ブレーキング」 「コーナーリング」の3種類。

その他、ウイリー、マニュアルは個別に希望者向けにやります。

講師は山内と渡辺です。詳細は下の通り。

 

<詳細>

開催場所:店舗周辺

集合場所:GROVE港北

開催時間:9:00~11:30

持ち物:ヘルメット、グローブ、防具

参加費:¥0円

 

参加のご連絡は3/21まで。ご連絡お待ちしております。

 

 

2014.03.14

RAMONES 完成車 在庫有り

IMGP2633 IMGP2634  IMGP2635

COMMENCAL RAMONES Cr-Mo

¥209,333(税込)→30%off ¥146,533(税抜)

 

ハードテイルで、クロモリフレームで、ジャンプができて、コーナーリングも攻めれるフレーム・・・・

リリースしているメーカーが少なく、好きな人にはたまらないジャンル!

ネオンマットなオレンジのフレームにスキンサイドのタイヤを装備。

 

フレーム素材には4130番のクロモリを使用しており、正統派の「クロモリらしさ」の乗り味。

クロモリ特有のしなやかさ、力強さで思うがままにライディングに集中できます。

ヘッド周辺にはガゼット(補強)が入っているので、ハンドル回りの剛性向上によってよく曲がる!

ジャンプを愛するライダーにはうれしい、耐久性能向上にも一役かっています。

写真 3 写真 1 (1)

フロントフォーク:FOX FLOAT32のCTD

CTDとはC=クライム(登り)、T=トレイル、D=ディセンド(下り)の略で、

コース状況に合わせてサスペンション(コンプレッション時の)セッティングをワンタッチで変更できる便利なシステム。

 

シートポストもフォークに合わせて、FOXのアジャスタブルポストを入れるアップグレードもライディングレンジを広げる改造ができますね。

オールマウンテン系のハードテイルは遊べる範囲が非常に広く、フルサスとはまた違った楽しみ方ができます。

フルサスに比べると様々な場面でテクニックが必要になってきますが、スキルアップにもつながるし、何よりも乗りこなす楽しさを味わえます。

2014.03.01

グリーンシーズンが待ち遠しい・・・・

DSC_0159

 

もう先週のお話になりますが、ご夫婦でダウンヒルを楽しまれているお客様のバイクをオーバーホールを

行いました。

細かな作業内容は割愛させていただきますが、シーズン中にたまった垢、もとい泥を落とさせていただき

見た目も各部の動きもよくなりました。

とくに今回の作業の目玉は、奥様のバイクのフロントフォークのアップグレード

装着したのは今期最高の人気プロダクト・・・

 

DSC_0163

通称エア40

正式名称

FOX RACING SHOX 2014 40 FLOAT 26 FIT RC2 1-1/8 20QR FACTORY

(詳細な商品説明はコチラにてチェック!)

小柄な女性ライダーにとってフロントまわりの軽量化は確実にメリットがあります。

ただでさえダウンヒルバイクは一昔前に比べたら軽くなったとはいえ重たく曲がりにくいバイクですので

フロント周りを軽くすることでハンドリングやギャップでの挙動のコントロールなどがしやすくなり

以前より楽に、より速く走れるようになります。

またスプリングレートの変更をポンプひとつでできるのもセッティングをいろいろ試しやすいですね。

 

DSC_0160

 

さらにハンドルはフロントフォークのインナーチューブのカラーに合わせて

RACEFACE  ATLAS KASH MONEY に変更

似合わないはずはないカラーチョイスですね!

 

GROVE港北では、乗れて、語れて、イジレルスタッフが皆様のMTBライフをサポートいたします!

もっと速く走りたい!

レースに勝ちたい!

王滝を完走したい!

愛車をカッコよくしたい!

などなど何でも気軽にご相談くださいませ。

 

 

2014.02.14

オフシーズンはオーバーホールがオススメです

DSC_0126

大変お待たせいたしました!

作業前の全体像を撮影し忘れるという大失態を犯してしまったため完成画像のみですが・・・。

 

DSC_0127

 

ついでにホイールも新調していただきまして、泣く子も黙るハドレー♪

高級感あるラチェット音はいつ聞いても物欲を刺激されます・・・。

 

 

 

 

 

DSC_0128

外はすっかり雪景色ですね。

スノーライドも楽しいですが、シーズンインに向けてバイクのメンテナンズ&グレードアップ!

ご相談はいつでもお気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ。

 

 

2013.10.11

PIVOT M4X 完成!!

先日から絶賛組立て中だった”PIVOT M4X”が遂に完成いたしました!!

PIVOT M4X

 

ブラックを中心にゴールド、ブロンズ系のカラーでまとまりのある“大人の一台”に仕上がりました!

もちろん外観だけでなく、スペックもこだわっております!

 

M4X_1

 

コンポーネントはシマノ DEORE XTにて統一!ペダルは大きな踏面で安定感抜群のSTRAITLINE DEFACT!

 

M4X_5

 

フロントフォークはFOX RACING SHOX製 32TALAS 140!縮めれば110mmで4Xやダートジャンプに最適!

伸ばして140mmでハードな下りもなんのその!!欲張りなフォークです。

 

M4X_2

 

ステアリング周りは定番のCHRISKINGのヘッドパーツにRENTHALでまとめました。

MXライダーのオーナー様にどストライクなブランドです。特徴的なサンドイッチ構造のDUO STEMに

軽量バージョンのFATBAR LITE!従来のFATBARに比べ軽量なのはもちろん、

適度なしなりがあり手、腕への衝撃を和らげてくれます。

 

M4X_4

 

サドル、シートポストは私のお勧めブランドSDGのI-BEAM!

軽量でいて金属レールが無い構造なので転倒などの衝撃でレールが曲がって・・・・なんてトラブルも回避出来ます。

今回のサドルはI-FLYのSTORMモデルでマッドコンディションを想定して座面に滑り止めのイボイボが付いています。

また、縫い目が無く一枚物の表皮を採用していますので、内部のパッドが水を含んでいて座ったらパンツが・・・・なんてトラブルも回避出来ます。

まさに隙の無い素晴らしい組み合わせですねぇ~。

 

M4X_3 M4X_6

 

ホイールは高性能コンビHADLEY×MAVIC!スポークは信頼のDT SWISSです。

リムは軽量で高剛性のXM719DISCをチョイス!重量や精度、耐久性どれをとっても他社製品の追随を許しません。

ハブは皆が憧れる高性能ハブの代名詞HADLEY!フロントは15QRでXCベース、DHベースからチョイスする事が出来ます。

今回はもちろんDHベースを選ばせて頂きました!オーナー様の熱いライディングに耐えてくれるはずです!!

リアハブはフレーム規格が142×12となっており最新スペックの組み合わせとなっております。

72ノッチ、チタン製のフリーボディを採用、補修パーツも豊富で末永く使用頂けるお勧めの逸品です。

 

M4X_7

 

タイヤはCONTINANTAL MountainKing 2.4 PROTECTION

コンチネンタルだけのブラックチリコンパウンドの採用でグリップ力と耐摩耗性を高い性能で実現したタイヤです。

オールマイティに使えるタイヤで漕ぎも軽く、グリップ感も程よい優等生です。

ガッツリ下りも楽しまれるので2.4と太めの幅をチョイス、豊富なエアボリュームによる耐パンク性と高いクッション性が望めます。

これでパンクともおさらば出来るかもしれません!!(笑)

 

シェイクダウンが楽しみで仕方がない一台です!!

2013.10.08

2014年KONA試乗インプレッション

先日山梨県のふじてんスノーリゾートにて行われた、AKIコーポレーション様の2014年モデル試乗会に行ってまいりました。

ルイガノ、BH等様々なブランドの車体が来ていましたが、我々が気になるのはやっぱりKONAですね~!

試乗したバイクの中から、注目のバイクをピックアップ!

 

まずはダウンヒルバイクのOPERATOR。

IMG_0889

ダウンヒル全日本選手権で常勝の、清水一輝選手のバイクとしておなじみのOPERATOR。

今期からカーボンフレームとなって新登場です!

試乗した印象では、路面からの突き上げがアルミよりもマイルドで、さらに高速でコーナーに突っ込んでいけるような感触を受けました。

ワタシの様なへなちょこライダーにも乗りやすくて楽しいバイクで、思わず購入を考えてしまうほどでした!危ない危ない。

 

お値段はフレームセットで¥262,500、画像のBOXXER RC2仕様の完成車で¥429,450。

さらにアルミフレームバージョンのPARK OPERATORもラインナップされており、こちらは¥319,200となっております。

もともと高い完成度を持つOPERATORなので、コストパフォーマンス重視ならアルミという選択肢もありですね!

 

IMG_0891

こちらはエンデューロモデルのPROCESS153。650Bホイールを装備しています。

153というのはユニットのストローク長を表しており、フォークトラベルは160mmです。

今年度のカタログではこのPROCESSシリーズが一番最初に記載されており、今期のKONAはエンデューロ推しのようですね。

 

試乗した感想は、まさに万能!

120mmくらいのストロークのバイクと錯覚するほどに漕ぎが軽く、153mmとは思えないほど登りも楽です。

下り性能もエンデューロバイクなので言う事ないですね。並のフルサスでは難儀するような場面もサクっと越えて行けます。

650Bの効果は想像以上で、26インチだと滑ってしまうようなところでも結構グリップしてくれました。

ガレガレの路面も26より楽に走れるし、ハンドリングにもそんなに違和感はなかったです。

個人的には650Bには少し懐疑的でしたが、納得せざるを得ない性能がありましたね。

 

IMG_0895

試乗車置き場で異彩を放っていたのがコチラの「WO」。

何の略なのか聞き忘れてしまいましたが、ワイヤードオンの略ではないと思います。

 

こちらは今旬のファットバイクですね!

普通のタイヤの倍はあろうかという太いタイヤを装備しており、ぽよんぽよんとした乗り心地が醍醐味のバイクです。

以前はちょっとマイナーなジャンルでしたが、今年からスペシャやKONAの様な大手も販売するようになり、注目のジャンルなのです。

 

26×4.0のファットなタイヤです。

IMG_0896

本来は砂の上や雪面などを得意とするバイクなのですが、意外と汎用性のあるバイクでもあります!

トレイルライドでは普通のバイクと一味違ったライディングが楽しめますし、街で乗れば圧倒的な迫力で注目を集めること間違いなし。

独特の浮遊感はクセになります。

 

お値段は¥176,400。割と手が届きやすいのもファットバイクの良いところですね。

通勤用に買ってしまおうか悩んでおります。。。

2013.09.24

2014モデル コメンサル入荷情報!

最近やっと涼しくなってきてましたね。

しかし、店内はホヤホヤの2014モデルが続々入荷してくる時期ですのでアツいです。

そんなアツい2014モデルが近々入荷してきます。

ご紹介するのはアンドラ公国のコメンサルでっす!

入荷してくる車体は全部で完成車1台にフレーム2本となっております。

 

まずはこちら↓

META HT AL3 650B (画像は展示会の時の画像です。)

META HT AL3 27.5

価格¥149,800- サイズはSです。カラーは画像の1色のみです。

ラモーンズの後継モデルにして650Bを採用したハードな下りが得意のハードテールです。

これでトレイルに行きたいですね。

 

お次はRAMONES Cr-Mo 26 フレーム  (画像は完成車ですがフレームのみとなっております。)

36c8c9261c98e7c1b7d7d5e14410cdda

価格¥84,800- サイズはSです。カラーは画像の1色のみです。

以前もご紹介しましたが、コメンサルの定番バイクですね。

150mmストロークのクロモリHTでゲレンデからトレイルまで爽快に攻められちゃいます!

毎年人気なので、メーカー在庫があるうちにご検討を!

 

最後はこちらMETA HT Cr-Mo 650B フレーム(画像は完成車イメージです。)

META HT Cr-Mo650B

価格¥89,800- サイズはSです。 カラーは画像に1色のみです。

あのラモーンズの650Bバージョンが登場です。

我が道を突き進む方にぜひ!

 

先日行われたUCIダウンヒルでも見事優勝を決めたコメンサル、旬のブランドです。

下り系MTBが好きな人にはたまらないラインナップ、是非実車を店頭にてご覧ください!

詳しい車体の説明はまた入荷しだいご紹介しますね。

 

ご来店お待ちしております。

2013.09.16

SPECIALIZED 2014 DEMO8遂に完成!

先日の記事でお伝えしていた組立中のDEMO8が遂に完成いたしました!!ご覧くださいっ!!!

 

DEMO8_1DEMO8_2

 

ネオンイエロー×メタリックブルーとインパクトのあるカラーリングのフレームで、パーツのカラーチョイス

はオーナー様と悩んだ結果、ブラックパーツでフレームカラーを主役に!

画像を見てシビレた方も多いのでは!?かっこよく仕上がり過ぎてしまいました(笑)

注目はスペシャライズドだけのオーリンズTTXリアユニットとAIR SPRINGになったFOX、40FLOATです!!

ユニットは以前も軽くご紹介しましたが、フォークもヤバいです!

スプリングをコイルからエアーにするだけでなく、クラウン、ロワーレッグなどを新しく作り直し、なんと!476gもの軽量化を達成しています!

 

DEMO8_5DEMO8_6

 

ドライブトレインはコスト重視でSHIMANO ZEE 低価格ながら性能、剛性共に申し分ありません!

ブレーキシステムは走りに直結するので、迷わずSAINTを選択、抜群の制動力でサポートしてくれます。

チェーンデバイスは定番のe13 LG-1+、ペダルは大きな踏み面で安定感のあるSTRAITLINE DE FACT、しかも差し色で唯一のホワイトです!

前後ホイールはSAINTハブにダウンヒルの定番リムMAVIC EX823、DTスポークの組み合わせで信頼性の高い仕上がり!

タイヤはCONTINENTAL DER KAISER PROJECT26×2,4今期のワールドカップで最多勝利を挙げているタイヤです。

 

DEMO8_8DEMO8_4

 

ステムはペダルと同じくSTRAITLINE、ハンドル、サドルはRACEFACEのATLASシリーズ!

カナディアンブランドでそろえてみました!ワタシの好みが少し出てしまっていますね・・・

本日、台風通過後に納車させていただきました、自走で帰られたので無事に帰宅された事を祈っております(笑)

 

2013.09.06

満を持してリリース ENDURO COMP 29が入っています

先日南アフリカ、ピーターマリッツバーグにてMTBの世界選手権が開催されました。

ダウンヒルではどのタイヤ径(26、27.5、29)が最も速く走れるのか?答えを出すには持って来いの大会。

結果は26インチダウンヒルバイクを操るグレッグミナー、世界戦2勝目でしたが、ミッチ良くやった!

tumblr_msf44769z31qz7afco1_500

写真はスペシャライズドのワークスライダー「ミッチ」。

前日のタイムセッションの結果ではなんと、2位のタイムをたたき出している彼は20歳のフレッシュマンで、

モトクロス、BMXをバックボーンに持つヤングガン。

決勝当日、ユーストリームにかじりつきながらミッチの決勝ランを見守りましたが、ファーストコーナーで転倒…

散々なタイムでしたが、コマーシャル的にはよく頑張った!

ENDURO 29がしっかりと走る事を証明してくれたナイスなレースでした。これからも応援したいですね。

Specialized_Enduro_Comp_-_black_cyan

 

ENDURO COMP 29 ¥360,000 SIZE:M

フレームには前三画正面に「X-WING」のデザインを使い、ペダリング、コーナーリングの効率を上げながら

過酷なコース(トラック)を走破できるようになっています。更に29″になったことで格段に走破性が向上しました。

 

フロントフォークはロックショックス PIKE 29、ストロークは160mm、15mmアクスル。

リヤショックはFOX FLOAT CTD、ストロークは155mm、142+ドロップナット。

いかがですか。

 

 

 

2013.08.30

非常に気になるプロトタイプ達。

先日もお伝えしたMTB世界選手権開催ですが、機材も凄いんです!!

最も気になるのは、私もDHで乗っているDEVINCIのプロトです!!

 

 

他の画像はこちら → http://www.pinkbike.com/news/Steve-Smith-devinci-prototype-world-champs.html ← PinkBike

ワールドカップやクランクワークスではCARBONWilsonで勝利を収めたスティーブ・スミスですが世界戦のプロトは

アルミモデルの650B!気になって仕方がありません!!

他にも世界戦ならではの各国代表スペシャルカラーのバイクも凄いんです!!

 

イギリス代表ジー・アサートンのGT Fury ↓ VITALMTB

http://www.vitalmtb.com/photos/features/WORLD-CHAMPS-BIKE-Gee-Athertons-GT-Fury,6292/WORLD-CHAMPS-BIKE-Gee-Athertons-GT-Fury,62207/sspomer,2

 

コチラもイギリス代表スティーブ・ピートのSANTACRUZ V10c ↓ VITALMTB

http://www.vitalmtb.com/photos/features/WORLD-CHAMPS-BIKE-Steve-Peats-Santa-Cruz-V10c,6303/WORLD-CHAMPS-BIKE-Steve-Peats-Santa-Cruz-V10c,62784/sspomer,2

 

オーストラリア代表サム・ヒルのNukeproof Pulse ↓ VITALMTB

http://www.vitalmtb.com/photos/features/WORLD-CHAMPS-BIKE-Sam-Hills-Nukeproof-Pulse,6291/WORLD-CHAMPS-BIKE-Sam-Hills-Nukeproof-Pulse,62201/sspomer,2

 

アメリカ代表アーロン・グウィンのSPESIALIZED DEMO8 ↓ VITALMTB

http://www.vitalmtb.com/photos/features/World-Championships-Bikes-and-Gear-2013,6282/Aaron-Gwins-World-Champs-Specialized-Demo-8,62183/sspomer,2

 

スペシャルなカラーリングに目を奪われがちですが他に目を向けると・・・

FOX勢のリアユニットはプロトのエアー仕様!、ROCKSHOX勢もリアユニットはVivid Air!!

遂にDHも前後エアースプリングがスタンダードになって来るのかと思わされます。

Vividはリリース済、FOXはFLOAT Xのダンパーとエアーボリュームを強化した様なユニットです。

各ライダーの機材を知ってしまうと、ますます世界戦から目が離せなくなりますね、皆さん寝不足にご注意ください(笑)

2013.08.27

今週末はMTB世界選手権!!

MTBWORLDCHAMPIONSHIPS2013

今週は南アフリカ、ピーターマリッツバーグにてMTBの世界選手権が開催されています。

ワタシが気になるのは、やはりDHI!今年は、2012年覇者グレッグ・ミナーの母国開催と言う事で二連覇に期待がかかります!

他の有力ライダーは、先日WC2勝目を挙げ、2013クランクワークスでも大暴れしたDGRのスティーブ・スミスや

現在ワールドカップ、ランキングリーダー、AthertonRacingのジー・アサートン!

はたまた、徐々に調子を上げてきているSPECIALIZED DH TEAMのアーロン・グウィンと言ったところでしょうか。

気になる結末は9月1日(日)PM8:50よりいつものRed Bull TV LiveにてON AIR!!

日曜日は早く帰って、キンキンに冷えたBEER片手に観戦しましょう!!!

 

2013.08.24

2014 DEMO8 FRAMESET入荷&組立開始!!

demologo

 

早くも2014スペシャライズド“DEMO8” FRAME SETが入荷いたしました!

 

demo8frame

 

カラーリングはネオンイエローにキャンディブルーで存在感が違います!実車は更にカッコイイ!!

そしてフレームの真ん中に鎮座するのは2014モデルで話題のオーリンズ“TTX”アップで見てみましょう!

 

ttx

ttxcomp

 

このゴールドボディのオーリンズ、モータースポーツ界では知らない人はいません!

しかも、スペシャライズドDEMO8専用品!汎用のユニットに比べセッティングが出しやすくなっております。

また、今までのMTB用ユニットで当たり前に採用されてきた、ピギーバック内の構造を見直してあり、

キャビテーション対策でフローティングピストンからブラダーへ変更されています。

 

king

e13

 

現在の進行状況はこんな感じです。ヘッドパーツ、BBの圧入、デバイス仮組といったところです。

後はフォークの入荷を待つばかり!自立する日も遠くないはずです!

いい感じに仕上がる予定ですので進行状況を要チェック!今後の報告にご期待下さい!

 

2013.07.25

SPECIALIZED DEMO8 Aaron Gwin’s Special!!

巷では各社2014モデルの情報が飛び交っていますが、みなさんはビビビッ!と来る出会いはありましたか?!(笑)

個人的に気になっているのは以前の記事で取り上げたSPECIALIZED DEMO8!!

モータースポーツ界では知らない人はいない“オーリンズ社”製ユニット搭載モデルが満を持してリリースされました。

2014_demo8

DEMO8専用セッティングで最適化されていますので各調整ダイアルのクリック数も簡略化されており

セッティングの迷宮入りから解放されそうです。スプリングも他社がほとんど50lbs刻みに対して約半分の24lbs刻み!

より細かいセッティングが可能になった模様です。

と、脱線してしまいましたが、、、

タイトルの通りSPECIALIZEDに乗るDH RACER“Aaron Gwin”のプロトタイプDEMO8の記事を発見いたしました!

 

http://www.pinkbike.com/news/Aaron-Gwin-Prototype-Demo-Race-Bike-Andorra-World-Cup.html ← PINKBIKE

 

チェーンステイ長が19mm長くなって440mmになっているとの事です!

開幕戦から不振でバイクサイズを変えたり、あれこれやっていたGwinですが、これで一発逆転を狙うって訳ですね~

DH RACING BIKEとしては最短のチェーンステイが特徴のDEMO8ですが19mmの延長でどうなるのか非常に興味津々です!

因みに、今週末開催のUCI MOUNTAIN BIKE WORLD CUP ANDORRAにて実践投入される予定です。

 

気になる結果は7月28日(日)PM10:15よりRed Bull TV LIVEにてチェック! ← Red Bull TV

2013.07.01

注目のエンデューロバイク入荷しました!

写真

 

KONA PROCESS size:S(16)

¥325,000→GROVE SPECIAL PRICE! 

 

GROVE港北初お目見え、近年のトレンドであるエンデューロ系MTBのPROCESSです。

登りと下りを繰り返すようなコースに適したバイクで、長時間のトレイルライドにも向いている他、エンデューロレースやマラソンレースにもOKと幅広い用途に使えます。

ストローク量は前後160mm。いわゆるオールマウンテン系に属する自転車でもありますね。

ここ最近各ブランドが力を入れているエンデューロバイクですが、このPROCESSはデザインといい仕様といい、実用性と遊び心に溢れたKONAらしい自転車となっています。

 

写真 2 (1)写真 3

なんとドロッパーポストを標準装備!しかもクランクブラザーズのKRONOLOGです。

部品点数の少ないシンプルな設計により、465gと軽量でありながら一般的なシートポストの2倍の強度を誇るという逸品。

また、油圧ではなくエアスプリングを採用しており、エア圧の設定で上下動の速さが調節可能と

ドロッパーポストのパイオニアであるクランクブラザーズだけあって、完成度の高さは抜群です。

なお、単品で買うと39,900円もする高級品です。

 

写真 (1)写真 2

同じストローク量の60mmトラベルバイクのKONA・CADABRAと比べると、PROCESSは下りを意識したセッティングです。

ハードなライディングに対応するため、フロントサスはあえてエアサスではなくコイルサスを採用。

リアユニットはエアーですが、容量の多いハイボリュームタイプを装備しています。

とはいえ基本はオールマウンテンバイクなので、FOX の34TARASのような可変エアサスフォークを入れて登坂性能を強化するのもアリですね!

 

このバイクを最も堪能できるのは、Freestyle Ride&AdventureさんやNORTH STARさんのようなトレイルガイドツアーでしょう!

登りも下りも両方楽しめるエンデューロバイクなら、これらの極上トレイルを極限まで味わい尽くすことができます。

下りが好きだけど、登り性能もある程度ほしいという方にお勧めのバイクです!

 

 

サマーセールを開催中!

SPECIALIZED、CANNONDALE、 DEVINCI、KONA、LOUIS GARNEAU、を始め、

各ブランドの完成車・フレームがSALE特価!

その他用品類も、店内全商品を特別価格にてご提供!

 

セール期間 6月29日(土)~7月7日(日)

セール内容
1. 店内の完成車、フレーム(すでに処分価格や特別価格になっているものを除く)
メーカー希望販売価格から最大15%OFF

※取り寄せもOK!
※カードでのお支払いの場合はCash Priceの価格にて販売!

2. 店内商品お買い上げの方(フレーム、完成車、すでに割引の商品除く)
現金でお支払いの場合10%OFF、カードでのお支払い5%OFF

その他にもwebには掲載できないお買い得商品を多数ご用意!

詳細は店頭にてご覧ください!

 

2013.06.16

今宵も眠れません!!

みなさんは先週ご覧になりましたか?RED BULL TVでのライブキャストUCI MOUNTAIN BIKE WORLD CUP

ダウンヒル開幕戦 イギリスはフォートウイリアム!今夜はイタリアのVAL DI SOLEへ場所を移して第2ラウンドです!!

ワールドカップで一番キツイと言われている超ハードコース!練習走行でクラッシュするライダー続出で何が起こるかわかりません!!

 

2012_VAL DI SOLE

 

昨年は現スペシャライズドライダー(2012はTREKでしたが・・・)“AARON GWIN”が勝利を収めましたが今年はどうなるでしょうか?

ちなみに予選結果は1位GEE・ATHERTON(GT)/2位AARON・GWIN(SPECIALIZED)/3位STEVE SMITH(DEVINCI)

今夜もPCやタブレット、スマートフォンから目が離せません!!放送は本日23:15~翌1:15となっております!!

RED BULL TV  → http://live.redbull.tv/events/222/uci-mtb-world-cup-2013-val-di-sole-downhill/

2013.06.06

みんな大好き!クロモリハードテイル

なんとも心を揺さぶられる、自転車があります!2013年大人気だったラモーンズクロモリ!

IMGP2633 IMGP2634  IMGP2635

COMMENCAL RAMONES Cr-Mo

¥219,800→GROVE SPECIAL PRICE

ハードテイルで、クロモリフレームで、ジャンプができて、下りが楽しいフレーム・・・・好きな人にはたまらないジャンル!

ネオンマットなオレンジのフレームにスキンサイドのタイヤを装備。

 

フレーム素材には4130番のクロモリを使用しており、いわゆる「クロモリらしさ」を満喫できます。

ハードテイルでありながらもクロモリ特有のしなやかさで、ライディングに集中できることでしょう。

ヘッド周辺にはガゼット(補強)が入っているので、ハンドル回りの剛性向上によってよく曲がる!耐久性能向上にも一役かっています。

写真 3 写真 1 (1)

フロントフォークにもこだわりのパーツチョイスをしています。FOX FLOAT32のCTD(右側の写真のダイヤルです)がインストールされているモデル。

CTDとはC=クライム(登り)、T=トレイル、D=ディセンド(下り)の略で、

コース状況に合わせてサスペンション(コンプレッション時の)セッティングをワンタッチで変更できる便利なシステム。

シートポストもフォークに合わせて、FOXのアジャスタブルポストを入れるアップグレードもライディングレンジを広げる改造ができますね。

オールマウンテン系のハードテイルは遊べる範囲が非常に広く、フルサスとはまた違った楽しみ方ができます。

フルサスに比べると様々な場面でテクニックが必要になってきますが、スキルアップにもつながるし、何よりも乗りこなす楽しさを味わえます。

2013.05.18

CANNONDALE SCALPEL 29ER CARBON2 入荷!

2013CANNONDALEの大注目モデルが入荷致しました!

scalpel29ercarbon2

CANNONDALE SCALPEL 29ER CARBON2 / Msize ¥499.000- SOLD THANKS!!

今期すでに完売となっているMサイズですがS、Lサイズも完売間近の大人気バイクです!!

クロスカントリーレーサーや大滝等のエンデューロライダーに大人気です!今年の大滝で沢山走っているかも?

scalpel29ercarbon2_2

もちろん2013新型LEFTY搭載で、文句無しに決まっています!

MXを連想させるレッグガードが、機能的にも外観的にも良い仕事をしています!

新型LEFTYは外観、性能の向上はもちろん、メンテナンスサイクルも長くなり、ユーザーのお財布にも優しくなりました!!

scalpel29ercarbon2_1

このSCALPEL、個人的にお気に入りはグラマラスでボリューミー!?なヘッド周りです。

画像じゃなかなか伝わりづらいですが凄いです!ぜひ一度実車を見て頂きたい!

現在納車前で店頭に展示してありますので、お時間ある方は遊びにいらして下さい。一見の価値ありです!!

  • facebook_logo  
  • images
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー