2016.10.31

今年は冷え込み早いです。温度調節をスマートに!

部分的に保温できるウォーマー系のアパレルは、気温が15°以下になったころ合いが出番です。

夏物ジャージで走りつつ、ロングのウィンブレで走れるけど寒さが厳しくなってきたかも…

気軽に部分的に装着することで、温度調整がしやすくライドがもっと楽しくなりますよ。

 

部分的に温めるアパレルは、○○ウォーマーといいます。

実は、いろいろな方にウエアーを提案していますが、寒く感じる個所は十人十色です。

もっとも涼しく感じる個所から、装備を豊かにしていってください。

【SUGOI アームウォーマー】     【SUGOI ニーウォーマー】     【SUGOI レッグウォーマー】

sugoi-armwarm.img_assist_custom-250x250 sugoi-newarm.img_assist_custom-250x250 sugoi-regwarm.img_assist_custom-250x250

<使い方>

朝晩が寒い=>ウォーマー類で対応

日昼暖かい=>部分的に脱いで対応

 

価格も4,000~5,500円と手ごろ、ロングライドを快適にするのは、温度調節がキモです。

お試しください。

 

 

 

 

  • facebook_logo スタッフの目線 公開中!!
  • 安心サポート
  • images   バイクにまつわる体の悩み、これで解決!
  • 48-43608f23039b045d8fd26770b11ad3aaチーム「GROVE港北」熱いです。
  • メンテナンス オーバーホール お気軽にご相談ください!
  • 採用情報
  • ショップポリシー
  • 自転車購入の流れ
  • イベント
  • カレンダー
  • フォトギャラリー